8五十番(ごじゅうばん) (2005年10月04日)

gojyuban.jpg
肉まん、あんまんで有名な「五十番」のランチです。肉まんに、半支那そば、デザートが付いて800円。
たきおは、子供のころに食べた「五十番」のそばはまずいという印象がトラウマのように残っているのですが、この支那そばはまあまあの味。ちょっと麺が・・というところもあるけど。
肉まんは、いつも店先で行列が出来るだけのことはある味。
ナイフが付いていますが、ナイフで上品に食べると中から肉汁が出てしまうので、たきおは、いつもかぶりつきます。かぶりつく時は、上の方(まんじゅうの頂き)を手前にして(ちょうど裏返しに持つ感じですかね)食べると、肉汁がこぼれず食べれます。普通に持って食べると手が肉汁だらけになってしまいますので要注意。
posted by たきお at 16:48 | Comment(2) | TrackBack(2) | 日記

7亀井堂 (2005年10月03日)

kameidou1.jpgkameidou1.jpg
赤城神社の入り口を左に行ったところにある「亀井堂」のランチ 下は「油淋鶏(ユーリンチー)」上は「海鮮中華粥」いずれもスープ、小皿、ライスがついて800円。
今日は来客があり、コーヒー&早めのランチというので11時過ぎに神楽坂へ。ところが時間が早いのと、月曜定休の店が多く、とうとう赤城神社まで坂を上りつめてたどり着いたのがこの店。初めての店だが、1階で販売している「クリームパン」は、有名。レストランは雰囲気もサービスも良い感じ、料理もおいしく満足のお昼。(ちょっとスープが塩辛かったけど)箸が割り箸でないのと、ランチタイム禁煙がうれしい。
お味は・・・ 中華粥は、中に海老、いか、牡蠣などなどがふんだんに入っているがあっさり味。小皿のトウフヨウや塩付け卵の塩辛さがアクセントになっておいしいとか。たきおの食べた「油淋鶏(ユーリンチー)」は他でも食べられる味。小皿のゴーヤが、全く苦くないのが驚き。また行ってみたい店。
posted by たきお at 14:13 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記

6むさし坊 (2005年09月30日)

musasibou.jpg
神楽坂下から坂を少し登ったウェンディーズのあるビルの地下にあるむさし坊の『海鮮ちらし丼』 840円。
焼鮭のまじったご飯の上に、海苔、まぐろ、いくら、いか、卵がふんだんに乗った丼。
付き合わせの里芋の煮物が、すごくおいしかった。この味なら煮物定食なんてのも、売れるかも。
posted by たきお at 13:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

5厨(kuriya) (2005年09月29日)

kuria.jpg
軽子坂を登りきったところにある洋創料理家「厨」の季節のランチ 「新サンマのレモン正油焼」900円。
以前は 「金六」というテンプラ屋を内外装ともリフォームして作られたお店。「金六」は、自民党議員の二階堂進氏らも訪れてたお店で、味雰囲気とも抜群の店。たきおも接待は必ずこの店を利用していたので、「金六」の閉店を残念に思っていたところに、この「厨」がオープン。『さてさて どんな店だろう』と開店初日の12時前に食べに行った。その日は、まだ慣れないせいか、盛りつけもひどく、『なんじゃこれは。すぐ潰れるんじゃないの』と一緒に行った友人と話をしてたのが、今では盛りつけも洗練され、料理もおいしくなった。この「新サンマのレモン正油焼」も以前食べた時に、サンマのこんな食べ方もあるのかと感心した一品。
その他に 日替わりランチ A 700円、B 800円がある。ちなみに今日のAランチは 『焼肉のせビビンバご飯』 Bランチは「キスのフライ 若鶏の味噌漬焼」。
味は文句なしだが、ご飯がちょっと少ないかな。
posted by たきお at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

4鮒忠 (2005年09月28日)

funacyu.jpg
鮒忠の日替わり定食 『豚キムチ炒めとコロッケ」860円
麦茶も減ると、すぐに注ぎ足してくれて、気配りがされていました。
ライス大盛り無料、ライス・みそ汁・キャベツお替わり自由ですが、もちろん たきおはお替わりはしませんでした。
posted by たきお at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

3ひょうたん島 (2005年09月27日)

hyoutan.jpg
今日のお昼は、みずほ銀行へ行ったので、そのままビルの地下にある『ひょうたん島』へ。
焼魚定食のさばや新さんまにも心引かれましたが、日替わり定食の「豚肉と茄子の味噌いため」820円を注文。
820円という金額。消費税込みの840円でなく、さりとて切りのいい800円でもない820円。この20円、なんか微妙な感じがします。
posted by たきお at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日は新宿でランチ (2005年09月26日)

仕事で新宿に行ったついでに、ビックカメラへ寄って 新しくメモリカードリーダーを購入。先週までは、ランチを撮影したメモリカードを自宅に持ち帰ってから、記事を投稿していましたが、これからは食事後すぐ投稿出来ます。
お昼になってしまったので、そのまま新宿でランチ。新宿はなかなか、いいランチを食べる場所(安くておいしそうな店)がないですね。
カメラも持ってなかったので、写真もありません。
posted by たきお at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2海老専家 (2005年09月22日)

ebisenka.jpg
大久保通り沿いにある『海老専家』
Aランチ、Bランチ各800円、写真はBランチの黒酢の酢豚、牛肉の炒め物、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐。
黒酢が健康によさそうなので、つい注文。ここの従業員は全て中国人。お盆の上の並びもご飯が右、スープが奥、杏仁豆腐が手前と並び方なんかどうでもよいという大陸的な感じ。たきおは、いつも食事がきたら、まずは杏仁豆腐をよけて、ご飯を左に置きかえてから食事を始めます。じゃないと食べづらいですよね。皆さんはどうでしょうか。
posted by たきお at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

ボリューム満点 ニュー南海 (2005年09月21日)

newnankai.jpg
神楽坂上交差点から大久保通りを新宿方面へ3軒いった所の『ニュー南海』
今日のメニューは オムライスと磯辺揚げ、ポークウィンナ、みそ汁 800円。
普通の店なら オムライスだけで650円とかしますが、この店は、いつも味もボリュームも満点。
マヨネーズが苦手なたきおは常にマヨ無し、ご飯少なめでお願いしています。
目玉焼き乗せカツカレー 650円もお薦め。

posted by たきお at 21:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

粋なまち 神楽坂 (2005年09月20日)

roji1.jpgroji2.jpg
上の風景をご覧になった事はありませんか。雑誌やテレビのなかで紹介されている場所です。こんな風情を残すまち 神楽坂 一方ではJRや地下鉄が4つ集まり交通の便がいいため、オフィスがたくさんあります。昼時になると、あちこちのビルから昼食を食べに、あるいは弁当を買いに人が溢れ出します。こんな中で 『さて、今日は何を食べようか』悩むもの。たきおが 皆さんに代わって ランチ報告を行います。皆さん 参考にして下さい。コメントもどしどしお願いします。
posted by たきお at 13:32 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。