ブランディ (2007年07月20日)

0720blandy1.jpg
0720blandy2.jpg
神楽坂通りから外堀通りを市ヶ谷方面へ。
家の光ビルの手前にある「ブランディ」の『Bランチ鮭焼き』650円。

店内、セルフサービス。食券販売機で食券を購入。

真っすぐ進み、左側が定食類のカウンター。

おじさんに食券を渡し、料理を出してくれるのを待つ。
小鉢は2種類。高野豆腐の他に、きんぴら。
味噌汁、おかずを貰い、ご飯は中央においてあるので、自分で盛りつけ。
ちょっと控えめ。

店内には、女性2人と子供、そして女性1人の4人しかいない。

一番窓際にすわる。水、お茶もセルフサービス。
どこか公共の食堂のような雰囲気。

味もごく普通でした。

場所はこちら
posted by たきお at 14:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

hiki cafe (2007年07月19日)

0719hikicafe.jpg
今日は渋谷でのランチ。

渋谷でなかなかおいしいランチにはあたらなかったが、ここはおいしかったので、ご紹介。
場所は、東急デパート本店から東急ハンズへ抜ける道沿いにある。

オープンカフェ風のお店。テラス席もあり、2組が食事中。店内はだれもいない。
どこでもどうぞというので、比較的テラス席に近い席にすわる。

この手の店は、禁煙ではないので客が多いと紫煙で敬遠してしまうが、お客がいないので安心。

ランチは「もち豚のグリル」900円。ライスとドリンク付き。

サラダのドレッシングが、ちょっと変わっている。なにかわからない。胡麻のすったのを混ぜてあるのかと思って、女店員さんに質問。豆板醤をまぜているとのこと。

なーるほど。

肉もソースがおいしい。

これから渋谷へ行った時は、ここを御用達にしよう。

場所:渋谷区宇田川町32−8
posted by たきお at 20:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

日本出版クラブ会館 ローズルーム (2007年07月18日)

0718rose1.jpg
0718rose2.jpg
0718rose3.jpg
久しぶりに日本出版クラブ会館へ。今日の日替わりは『豚フィレカツと鰆の西京焼き』1000円。
以前は、日替わりランチは997円だったが、1000円と切りの良い金額になった。

システムは同じ。
料理とパンまたはライスを注文。あとは、サラダバーへ直行。

写真にはないがスープをとり、さらにサラダを盛りつける。
人によっては山のように高く盛りつけているが、そこまでは食べないので、写真の程度か。足りなければお替わりも自由。

サラダを食べ始めるころには、メイン料理が運ばれる。
今日は、なにか普通の食堂のような感じのメニュー。

メインを食べ終わり、デザート(今日は杏仁豆腐)とコーヒー。

いつもながら、満足のランチ。

コーヒーを飲みながら、当りを見渡すと何か以前と違う雰囲気。そして、柱の張り紙を発見。
ランチタイムは禁煙になっていました。

だからか。納得。

前回の記事はこちら

場所:袋町6番地
TEL:3267-6111
posted by たきお at 13:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

上海ピーマン (2007年07月17日)

0717sgangai1.jpg
0717shanhai2.jpg
今日は霧雨状態で、しとしとしてますが、気温が低いので過ごしやすいですね。
ちょっと東新宿まで行くので、あまり迷わずに「上海ピーマン」へ。

今日のサービスランチは『ラーメンと餃子(5個)と小ライス』700円です。

こちらのラーメンは昔ながらのシンプルラーメンなので、私は好きです。

前回の記事、店情報はこちら

posted by たきお at 14:33 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

たきお亭 (2007年07月14日)

0714takio.jpg
台風直撃というので、おとなしく自宅。

家族は皆出払っているので、さて一人で何を食べよう。

冷蔵庫を物色。おかずになりそうなものが見つからない。

ご飯の残り、人参が一欠け、肉のそぼろ。

こうなったら、もう簡単に、おきまりのチャーハン。
玉子も1個しかない。えーい、なんとかなるだろう。

味付けに、塩コショウ醤油そして隠し味にラー油。
ちょっとラー油が多めに入ってしまったが、これがかえってよかった。

なかなか上手くできた。ご飯もパラパラしている。
今週はどこぞの中華料理店でべちゃべちゃのを食べたので満足満足。

人参大根キュウリの浅漬け、&味噌汁で、はい650円かな?
posted by たきお at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

福でん (2007年07月13日)

0713fukuden1.jpg
0713fukuden2.jpg
今日のランチはここと1週間前から決めていました。
そりゃ このもちこさんのブログ『くいだおれ道場』の記事を見てから、ずーと食べたいと思ってたんです。しかし、これは日替わり。いつ登場するかわからないので、半分あきらめ。

しかし。

7月6日にもちこさんからメールを頂きました。
わざわざ 飲みに行った時に大将にばらちらしの日を聞いてくれて教えてくれたのです。

こりゃ絶対いきゃなきゃ。

スケジュール表に大きく「福でん」の文字を書いて忘れないように。

という訳で、今日は「福でん」の『ばらちらし』(ばらちらし+煮こごり+みそ汁)1000円です。

ほどよく酢がきいたご飯の上に、まぐろ、いくら、えび、たこ、そしてしめ鯖、しいたけ、きゅうりと具がたくさん。

こりゃ おいしい。来てよかった。

もちこさん ありがとう。感謝感謝。

そして、煮こごり。こちらも、おいしい。ばらちらしもおいしかったけど、これは、それ以上。
この味だと、夜の料理が、すごく期待できますね。ぜひ行きゃなきゃ。

もちこさんの記事 4月20日 6月1日

場所:千代田区富士見2−4−6
TEL:3511-8008
posted by たきお at 14:15 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

上海美味小屋 (2007年07月11日)

0711shanghai1.jpg
0711shanghai2.jpg
中学の同窓会の事を聞きに牛込中央通りまで。

同窓会の話のついでに、お薦めの店をリサーチ。
中華料理で変わったメニューがあるけど、日本人の口にあっているという『上海美味小屋』へ。

定食がA〜Dの4種類。Aランチの『茄子と鶏肉の醤油味炒め』900円。

中国食材が最近騒がれているためか、こちらはメニューに「中国麺も添加物は入っていません。」という表示がある。さらにその上の行には「新潟から直送しているコシヒカリの新米を使用しています。」とある。

たしかにお米はいいが、茄子は醤油味が強すぎて、少し辛かった。
ごはんはお替わり自由。

場所:納戸町33 升竹ビル1F
TEL:3269-5881
定休日なし(日曜は17:30〜)
posted by たきお at 14:15 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

牛込三中同窓会 (2007年07月11日)

ランチではありません。

神楽坂周辺の小学生は、中学進学は公立の場合は市ヶ谷加賀町にある牛込第三中学に進学する人が多いのです。
地元神楽坂に昔から住んでいる商店の方々も、この中学の卒業生が多くいらっしゃいます。

この中学の同窓会総会は5年毎に開催されていますが、今年はその年にあたります。

同窓会開催にあたっている幹事さん(といっても、全くのボランティアの方)から『個人情報保護法や予算の関係から、卒業生に案内葉書を出す事が難しいので広く皆さんにお知らせしたい』というご要望がありましたので、ランチとは離れますが、ここにお知らせいたします。

日時 12月2日(日) (時間:未定)
場所 箪笥区民センター

これをご覧になった卒業生の方は、ぜひお知り合いにもお知らせ下さい。
時間等詳細が決まりましたら、適宜お知らせいたします。

また、お手伝いをしていただける方がいらっしゃいましたら、ご連絡をお待ちしております。





posted by たきお at 11:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

一品香 (2007年07月09日)

0709ippinsyan1.jpg
0709ippinsyan2.jpg
店内改装した「一品香」。
入ってすぐのところにあったカウンターがなくなり、厨房が見えないように壁になってしまいました。その壁の前に2人掛けのテーブルが置かれています。それ以外はあまり変わっていません。カウンター越しに料理しているのを覗かれたくなかったのでしょうか。

Aランチ『チャーハンと水餃子』700円。

チャーハンは、プロが作ったとは思えない、くちゃとしてます。

味噌汁がなんか酸っぱい。だいじょうぶかな?

前回の記事はこちら
posted by たきお at 13:32 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

もー吉 (2007年07月06日)

0706mokichi1.jpg
ふらりふらりと迷いながら、神楽坂小路へ。店の前を通り過ぎましたが、店の前にあるメニューの角煮定食にこころひかれ戻りました。
「もー吉」。もう一度メニューを確認して入ろうとしたら、中から女性が。そして、メニューの角煮定食と焼魚定食をはずしてしまいました。

ありゃ! 角煮お終い!

それでも女性は戸を開けたままで、『どうぞいらっしゃいませ』

はい。

一番奥のテーブルにすわります。

煮魚定食を注文。今日の煮魚は鯖です。料金は1000円。しかし、これはアイスクリームかビール付きの値段。どちらもいらない場合は、100円引きになります。

スケッチをする間もなく、ほとんど待たずに出てきます。
写真奥はおろし納豆。

こちらもおいしいです。が、ちょっと高いかな。800円だったら許せるな。

一番奥には松井グッズがたくさん飾られています。
0706mokichi3.jpg


場所:神楽坂2−10
TEL:5261-2128

前回の記事はこちら
posted by たきお at 13:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

神楽坂まつり&開店ラッシュ (2007年07月05日)

神楽坂通りは提灯が一杯ぶらさがっています。

そう夏まつりの準備です。写真はぱすてるさんのブログ「京都&神楽坂 美味彩花」をご覧下さい。

今年は、7月25、26日がほおづき市、27、28日が阿波踊り。
36回目の夏まつりです。

たきおは、ここ2、3年、阿波踊りは「一番や」の前で見る事にしています。

なぜ? って 生ビールを「一番や」さんに表まで出前してもらって見てるんです。
ジョッキ片手にカメラを片手に、阿波踊り見物。(だから、いつも奇麗に写真が撮れない?)

今年は仲間と飲み会をしようかなー。 さて、どの仲間としようか。

話かわって、今神楽坂では、居酒屋さんの開店ラッシュ。
3丁目にできた神楽坂センタービルには、地下に「しゃぶ禅」、階上には「土間土間」、1階は「いろりの炉」。
大久保通りの以前文鳥堂書店のあったビルには「坐・和民」、鳥よしのあるビルの上に、いつの間にか「無花果」。

さて、ランチは営業するのやら?
posted by たきお at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ごち屋 (2007年07月05日)

0705gochiya1.jpg
0705gochiya2.jpg
今日は九段まで。九段なら、やはりここ。「ごち屋」です。

前回は鶏の唐揚げだったので、今日は『鯖の竜田あげ』950円。

この店いつも混んでいるので、時間を見計らって12時半にお店。ちょうどテーブル席が空いていました。

まずは小鉢、お新香がきました。しばらくして、ご飯、鯖が登場。想像と違いました。
小さな切り身がいくつか揚げてあるのかと思ってましたが、大きいままデーンと皿に入っています。上にはおろし。(タマネギもはいっているかな)

こちらの鶏の唐揚げも、普通の唐揚げと違い、どちらかというとチキンフライ。こちらもデーンと1枚が、切り分けられています。

ちょっとフェイントぎみに遅れてサラダがちょっこと置かれます。
あやうく写真を撮り損なうところでした。

竜田揚げが、皮がパリッとしておいしいです。

前回も感じたが、接客といい、料理といい、やはり九段にきたらこちらですね。

場所:九段北1−9−14 リハイム1階
TEL:3230-0578

前回の記事はこちら
posted by たきお at 15:52 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

ラ・カパンナ (2007年07月04日)

0704capanna1.jpg
0704capanna2.jpg
0704capanna3.jpg
「ラ・カパンナ」の『パスタランチ・ショルダーハムとズッキーニのトマトソース』800円+『ドリンクセット』150円。

スープは冷製スープ。トマトとレタスが入っている。
パスタは、写真のごとく、どさっとハムがのっている。
スープ、サラダ、パンがついて800円はお得感がある。

そしてドリンクもデザート付きで150円。これは割安。

場所:岩戸町19−9
TEL:5228-3656

前回の記事はこちら
posted by たきお at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

てけてけ (2007年07月03日)

0703kitokito.jpg
「てけてけ」の『夏野菜と豚肉の大盛りカレー』780円です。

前回とメニューが一新された感じです。
表のメニューの写真では、夏野菜がもっと大きく見えましたが、みな小ぶり。しかし、口には、この位が丁度良い大きさ。野菜がごろごろ、お肉も結構入っています。辛さは、それほど辛くはありません。
サラダ、冷や奴は、前回と同じ。サラダも、たまには趣向の違うサラダになってもいいように思う。

前回の記事、お店情報はこちら
posted by たきお at 13:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

大野屋 (2007年07月02日)

0702oonoya.jpg
じとじとしてますね。
「大野屋」の『週替わりサービスランチ』750円。今週は『チキンカツ』です。

時刻は1時少し前だったが、カウンター席が1つ空いているだけ。
お座敷の客は、ほとんど食べているので、そろそろ空き始めるのだろうと思ってましたが。予想通り、しばらくすると、お客がどんどん帰って行きます。カウンターも3人だけになったと思った間もなく、また次から次へとお客が来店。ほどなく満員。商売繁盛。

これだけ混むと、注文を間違えたりするトラブルが出そうですが、ご主人が、手際よく注文を片付けます。女性の店員さん二人もテキパキと片付けて行きます。
こういうところも混雑する理由があるんでしょうね。

場所:神楽坂6−8

前回の記事はこちら

posted by たきお at 13:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

きときと (2007年06月29日)

0629kitokito1.jpg
0629kitoki2.jpg

「sawacafe」は、明日までですね。
ちょっと、覗いてみました。が、いっぱい。
どうもご縁がなかったようで。

昨日行こうと一時思った「きときと」へ。

こちらは、天ぷらもおいしいと聞いていたので、悩みましたが、昨日に引き続き、煮魚です。(焼魚はあこう鯛の粕漬け。)

『煮魚定食』750円。今日の煮魚は、にしんと大根。

小鉢は、切り干し大根と冷や奴。こちらは前回と一緒です。

ほとんど待つ事なく、料理が出てきます。
大根がいい色しています。味がしっかりしみこんでいて、これはうまーい。

やはり、こちらの店も正解ですね。

前回の記事、お店情報はこちら
posted by たきお at 14:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

高林 (2007年06月28日)

0628takabayasi1.jpg
0628takabayasi2.jpg
神楽坂ランチふせん隊さんのブログで「sawa Cafe」が今月一杯というので、行ってみる事に。
途中、信金さんによって通帳記帳。そして大久保通りをテクテクと、ふせん隊さんが頭から汗を出しているだろう店を通り過ぎ、牛込北町へ、そして左折して市ヶ谷方面へ。
「sawa Cafe」の前でメニューをチラリ。どうも今イチ気がのりません。
ビルの建築計画が貼ってあったので、そちらを拝見。ビルの建て直しのための移転みたいですね。そうだ「きときと」へ行こう。あそこはおいしいから。

なんというタイミングでしょうか。あとから「三毛猫ランチ」のブログを見ると・・・・
ここで、初志貫徹して店の中に入るときっと「三毛猫ランチ」さんにお会い出来たかもしれませんね。

そして、「きときと」へ向かおうとしたところ、ふと「バルカン」の方を見ると、なにやら新しい店が出来てます。

これは行かなくては。またも方針転換。

という事で、今日は「高林」です。『鰈の煮付け』1000円です。
これ以外に、ランチは『鯖の一夜干し』と『しゃけ』いずれも1000円です。

店内まだ新しく、店の隅に胡蝶蘭が飾ってあります。
L字型のカウンターで席が6つ。4人掛けのテーブルが1つのこじんまりしたお店です。
お客さんは、誰もいません。

鰈は、薄味で好きな味付けです。煮物も薄味で、おいしい。
そして店の中は落ち着いた雰囲気。

あとから、もうすでに常連さんになったらしい人が来店。やはり『鰈の煮付け』。
さらに男女2人。こちらは、『鰈』と『しゃけ』。

おかみさん(?)らしい方が、途中でごはんのお替わりを聞いてくれます。
いいですね。この心配り。

しかし今日は寝不足なので、あまり食べると午後はお休みになってしまいますので、遠慮しました。

「sawa cafe」をパスして、正解だったかもしれない。
帰り際に名刺を所望。そうしたら案内葉書を渡されました。それには、ふぐ・すっぽん・季節料理となっていました。

場所:細工町1−2
TEL:5228-2224
posted by たきお at 15:15 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

きく花 (2007年06月27日)

0627kikuhana1.jpg
:
暑い日はカレー。「神楽坂ニュース」のニューショップガイドに掲載されていた「ムンパイ」へ。
ところが店の影も形もありません。住所は神楽坂3−6−19 青柳LKビル3階となています。
勘違いしたかと思って、そのまま神楽坂を下ります。
どこにしようと迷いつつ、そうだ『まぐろ丼』にしよう。
飯田橋の駅を越え、「きく花」へ。

こちらのまぐろ丼は、「秋刀魚」よりおいしいと、「いいもの捜索隊」さんのブログであったので、一度食べてみたかったのです。

カウンターに座るなり、『まぐろ丼』750円を注文。

丼の中のマグロが2段になっています。一切れが大きい。ご飯といっしょにマグロを大口開けてほおばっていきますが、最後にはマグロが残ってしまいました。それだけ量が多い。

まぐろそのものは、「秋刀魚」のほうがおいしい。しかし量は「きく花」。
どちらの店も優劣がつけにくいですね。

場所:千代田区富士見2−4−7
TEL:5210-2544

「ムンパイ」は、ホームページで確認してみました。
『2007/7/19日のOpenに向けて ただ今準備中です』だそうです。
posted by たきお at 14:06 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

230まゆきら (2007年06月26日)

0626mayukira1.jpg
店内は床も壁もソファもすべて黒一色。その中で天井からぶらさがる灯り。「まゆきら」とは、繭(まゆ)煌(きら)めくだったのか。この照明をみて、これが店の名前をイメージしたものであることは、すぐ察しがついた。妖しいながらも、やさしい灯り。

しかし、この暗さはブロガー泣かせ。

0626mayukira2.jpg

料理は、『特製石焼ハンバーグ御膳』1000円。
こちらのランチは3種類。すべて1000円。このハンバーグ御膳は定番らしい。
ハンバーグの上に乗ったソースは、シャリアピンソース。デミグラソースとシャリアピンとが選択出来る。
ライスは有機栽培黒米ごはん、味噌汁はあさり、しかも椀が大きい。ご飯茶碗より一回り程大きい。
左奥に見えるのは、冷製緑健野菜。冷たさが沁みる。温かい方がよいという意見もあるが、暑くなってきた最近は、この冷たさもなかなかの味わい。
そして、ぐつぐつ音を立てるハンバーグの熱さとあっている。

ハンバーグも、なかなか。手作りのおいしさ。

帰りに、野球の巨人軍の上原投手似の店員さん(店長さん?)からメニューを受け取る。
0626mayukira3.jpg

夜はどういう料理が出るんだろう。

場所:岩戸町1番地 Msビル3階
TEL:5261-5191
定休:第一、第三、第五月曜

写真は、もあさんのブログの方が、ずっときれいです。

三毛猫ランチさん
posted by たきお at 14:07 | Comment(8) | TrackBack(1) | 日記

229ガスト (2007年06月25日)

0625gust.jpg
「BLDY」のあとに「ガスト」が出来ました。先週工事中を目撃していたので、そろそろ出来たかと思い行ってみました。

今日オープン。
中はほとんど居抜きです。どこか違っているんだろうか。ソファーの色が変わった?
喫煙席と禁煙席の仕切りのガラスが高くなった?

メニューはほとんどファミレスですので、変わりばえしないですね。
日替わり和膳609円。今日の日替わりは1番、『鶏の唐揚げ甘酢あんかけ』です。
左奥に見えるのは、豆腐。ごはんの大盛りは無料です。

場所:神楽坂6−48
TEL:5229-7092
posted by たきお at 13:46 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。