鳥よし (2007年09月12日)

0912toriyosi.jpg
午後から雨がやむのかと思ってたら、ちっとも止みませんね。
止むどころかランチ時は結構な降りです。

みずほ銀行の向かい側にある「鳥よし」の『さんま塩焼き定食』730円。

前回はいつ行ったのかと検索してみたら、2005年11月8日。1年半以上も前でした。そんな行ってなかったかなー。

しかも、食べたのは今回と同じ『さんま塩焼き定食』でした。

こちらは、味も良も値段も無難な定食屋さんです。

場所:揚場町2−24
TEL:3269-6407

前回記事はこちら
posted by たきお at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

亀井堂 (2007年09月11日)

0911kameido1.jpg
0911kameido2.jpg
今週は、ランチで遠出をしてしまうと、いつ雨に降られるかわかりません。
なるべく近場でと思うのですが・・・

空を見上げると、ランチ時間の間は持ちそうな空模様です。
なんとなく神楽坂を上がって行くと、またもや神楽坂駅の神楽坂口を越えてしまいました。
このまま行くと帰りに雨に降られたらまずいと思い、竹ちゃんの角を曲がります。突き当たりの右側に「亀井堂」がありますので、入ります。

店の前のメニューで確認してから店内へ。
お客さんは4割くらいの入り。一人客は、真ん中のテーブルに相席です。

本日の洋食ランチ『ポークカツレツ(チーズ焼き)』800円を注文。

他には本日の中華ランチは『ホイコーロー』。こちらも800円。

最初にサラダとスープ。

次にメインとライス。ライスでなく、パンも選べます。

カツの向こうにあるのは、人参、茄子、さつまいもです。
こちらの写真のほうがわかりやすいでしょうか。

0911kameido3.jpg

人参が厚さ4cm程でしょうか、
さつもいもも存在感をアピールしています。

カツも、チーズとデミグラとマッチしています。

これで800円。いつもながら、うれしい洋食屋さんです。

場所:神楽坂6−39
TEL:3269-0441

前回の記事はこちら
posted by たきお at 14:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

牛込三中同窓会記念文集 (2007年09月10日)

ここ神楽坂近辺の公立中学校の学区は、牛込三中という中学です。
この中学が今年で創立60周年を迎えます。それにあわせて、同窓会も記念式典を12月2日に行いますが、記念事業の一環として文集を発行することになりました。
各卒業期の方から広く原稿を募集しています。

ーー記ーー

内容(1)充実した牛込三中時代
  (2)思い出の先生
  (3)友人・初恋の人
  (4)私の中学時代
  (5)中学時代の宝物
  (6)その他、自由
  (7)各期の寄せ書きも可
原稿締切 9月20日(木)
文字数 1200字または480字
原稿を書きたい、書いても良いという方は、右側の【たきおへの内緒話】でご連絡下さい。

また、先生方へ依頼した原稿の確認などの同窓会準備委員会が22日に開かれます。こちらにも、ぜひご参加下さい。

準備委員会は現在25期までの方、約50名程が登録されています。
26期以降の若い方の参加をお待ちしております。

同窓会会長 飯島泰文 文責 たきお

posted by たきお at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大戸屋 (2007年09月10日)

0910ootoya.jpg
今日の神楽坂地方は雨が降ったりやんだりですね。
1時少し前から降り出した雨が、ランチ時傘を持たずに出た人を濡らしています。

今日は「大戸屋」です。時刻が遅いせいか空いています。
こちらは、いつも焼魚に目がいってしまうのですが、今日はちょっと変わって『きはだまぐろの梅しそかつ みぞれあんかけ』724円です。

ちょうど財布には、24円が。なんか 今日はついている。(車の宣伝ではありませんが)

梅しそがアクセントになっていて、さっぱりした味になっている。

場所:神楽坂3−6 青柳ビル2階
TEL:5225-7727

前回の記事はこちら
posted by たきお at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

MARIO (2007年09月07日)

0907mario1.jpg
0907mario2.jpg
すごい雨と風でしたね。神楽坂は、ランチ時は雨はあがっていますが、風が吹き荒れています。
台風が上陸した小田原でも、この弊プログをご覧頂いている方がいるようですが、被害はなかったでしょうか。

さて、今日はどこへ行こうか。
足がなんとなく神楽坂の上に向かいます。

先月いきなり閉店した「宝生堂」を確認。予告通りに閉まってました。
突然の閉店で、ご近所の方もびっくりされてましたが、どうしたんでしょうか。

ぶらりぶらりと、風に飛ばされないように歩いて行きます。
看板が倒れている店が多く見られます。

とうとう神楽坂駅の矢来口を過ぎてしまいました。
こうなると、ikobuかmarioと決め、道を右折。

結局「MARIO」に決定。しかし、何を食べようか。店の前の黒板でしばし考えるも決まらないので、店の中へ。

店内ほとんどお客は帰ったあとで、一人しかいません。

席に座っても、まあだ悩み。結局「暑い時はカレー」に決定。650円。

野菜カレーですが、中にはカボチャ、ジャガイモ、ズッキーニが入っています。(ここにゴーヤが入っても美味しいのに)

メンチカツは冷凍物か?

650円だから仕方なしか。

前回の記事はこちら
posted by たきお at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ARMOIRE (2007年09月06日)

0906armoire1.jpg
0906armoire2.jpg
「ARMOIRE」の『サーモンの衣焼き 小えび添え』900円。

当初は「菜菜館」を目指したのだが、大久保通りから店内を見ると、入り口そばにお客さんの影が。
なんとなく混んでそうだったので、そのまま通り過ぎます。
久しぶりに「ビストロ・レ・ミディ」と思ったのだが、通りを横断するわけにいかず、袖摺坂の信号まできたら、気が変わってしまいました。
信号を渡って「ARMOIRE」へ。

店の前のメニューを見ると
0906armoire3.jpg
また『ポークソテー』か!

しかし、Bランチは、ちょっと違ってました。
以前はサーモンと海老のムニエルだったのが、衣焼きになっています。
食材は同じでも、ちょびっと変えているんですね。

これなら、食べてみる価値有りです。

店内にはお客さんは誰もいません。3つあるテーブルの真ん中に座ります。

最初にサラダとスープ。これは変わりありませんね。
冷製のカボチャスープが体に沁み渡ります。

そして、メイン。

確かに、変わっています。ソースも違います。
食材は一緒です。にんじんもたっぷり乗っています。
味は、相変わらずおいしい。

格式張ったレストランとは違い、街の洋食屋さんより、少し料理が上品な感じ。

店内の黒板を見ると、ポークソテーがお馴染みのデミグラスソースでなく、ペッパーソースになっていました。こちらも、同じ食材で味が変わっているのかもしれない。

場所:箪笥町7
TEL:3260-1446

前回の記事はこちら
posted by たきお at 14:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

ゆうゆう (2007年09月05日)

0905yuuyuu.jpg
台風の影響でしょうか、神楽坂地方は雨がふったりやんだりしています。

ちょうどランチに出ようとした時に、電話が入り、出遅れてしまいました。
なんだか、雨が降りそうな雲行きです。

表へ出た途端、急に雨脚が強くなりだしました。
近場の「ゆうゆう」へ。表の黒板にいつもはランチメニューが書かれているのですが、雨で洗い流されていました。

他の店とか考える余裕がないほど、どしゃぶりの雨になっています。

とりあえず中に。

お座敷に4人掛け卓が2つ、あとはカウンターが5、6人席です。

秋刀魚とかいろいろありますが、『コロッケ定食』880円を注文。

座って暫くして、雨が小降りになってきました。
ひどい降りは、ほんの5分くらいだったんでしょうか。そのちょうどひどい時にどうやら表へでてしまったようです。

おしぼりと、冷たいお茶がでてきます。
いやあ 一息。

しばらくして料理が出て来ます。

コロッケの奥にあるのはモロヘイヤ。
コロッケの乗っているお皿が少し安定が悪い感じで、コロッケを切ろうとすると、飛び出しそうです。

まあ普通のおいしさでしょうか。

他には、秋刀魚やポークソテー?などがありますが、ほとんどが880円。
毎回店の前を通るたびに思うのですが、この880円という値段。
なんか高く感じます。

場所:津久戸町3−5
TEL:3266-0277

前回の記事はこちら
posted by たきお at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

香港粥麺専家 (2007年09月04日)

0904hongkong.jpg
今日は久しぶりにラムラ。

どこにしようか1階にある店の前をうろちょろ。
bin bun bum のパスタも気になったが、最終的に「香港粥麺専家」。

『豚の角煮麺と点心セット』950円。
今日の点心は『蟹蒸し餃子』

前回この店を訪れたのは、1年半も前。
昔の記事を見てみると、やはり『豚の角煮麺と点心セット』を注文している。
しかも、あまり良い評価は書いていない。



コーヒーはさすがに前回は2月だったのでホット、今回はアイスの違いはあるが、何に、何でまた同じ物を頼むんだろう。

評価は前回と変わらず★一つ。

まあ、仕方なくランチを食べなきゃいけないから食べたという感じかな。

場所:神楽河岸1−1 ラムラ飯田橋1階
TEL:3260-8102

前回の記事はこちら
posted by たきお at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

竹泉 (2007年09月03日)

0903chikusen1.jpg
0903chikusen2.jpg
本多横丁から芸者新路を入ったところにある「竹泉」

こちらのランチは「お刺身御膳」と「日替わり」いずれも1500円です。

今日の日替わりは『鰆の生姜焼き』。

12時10分頃、お店に行くと、女性店員さん二人が表にいました。
お店に入るそぶりを見せた時点で、すぐにどうぞというポーズ。

店内お客はだれもおらず、一番乗りでした。

例によって、奥のカウンター席に案内されます。

この場所ちょっと暗め(見た目はそれほどでもないんですが)で、写真もきれいにとれません。(カメラに問題があるんですが)

下の写真左は上の写真ではいりきらなかった『まぐろ納豆』
右側がデザート『小豆とグレープフルーツ』です。


接客も味もいいのですが、斜め向かいに「季京」があり、こちらのランチは1000円なので、ちょっと値段的にお店として苦戦かな?

前回の記事はこちら(前回も鰆の生姜焼きだった、デザートはオレンジだった)
posted by たきお at 14:49 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記

山海亭(瀬田) (2007年09月03日)

0901sankaitei1.jpg
0901sankaitei2.jpg
0901sankaitei3.jpg
瀬田にある「山河の湯」内にある「山海亭」です。

9月1日(土)友人と温泉でのんびり。
本来、このブログは神楽坂でのランチ中心です。
しかし、いつもブログを見てくれている友人が、ここのも載せたらというので、急遽写真撮影。

一番上は弁当。2段重ねの下の段の写真です。(上の段は取り損ねました)
真ん中は、天ぷら盛り合わせ、下が堅焼きそば。

これ以外にサラダを注文。
生ビール3杯。全部で5700円位。

1時40分位に入店。割と混んでいたが、時間が経つに連れて、段々空いて来ました。3時位まで、おしゃべりをして、店を出る頃は2、3組のお客になっていました。

その後露天風呂へ。水着着用の混浴露天風呂です。
女性は水着に少し抵抗があるようですが、一度このお風呂にはいってしまうとのんびりムードになります。

時の流れが、ゆっくりとしています。
ゆったり、まったりとした時間です。

こちら、賛否いろいろな評価がありますが、私は好きな場所ですね。

また来ようっと!
posted by たきお at 11:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

かつ善 (2007年08月31日)

0831katuzen1.jpg
0831katuzen2.jpg
ロンドさんのブログ「ロンドの日記」を見て、いつかは行かなきゃと思ってたお店「かつ善」。

今日の神楽坂、ランチ時間途中から雨がポツポツ落ちて来ました。
お店の場所は、神楽坂をずーと上がり、地下鉄神楽坂駅の矢来口出口をさらに過ぎた当りです。傘を持たずに出たので、途中引き返そうと思ったのですが、ここは初志貫徹。行って来ました。

年配のご夫婦がやっています。

店内は、カウンター席が10席、奥に4人掛けと2人掛けのテーブルがそれぞれ1つづつあります。

カウンターの奥側には、外国人の親子が4人。小学校低学年くらいの女の子が上手に箸を使って食べています。

カウンターにかろうじて席が空いていましたので、そちらに座ります。

もちろん注文は『ロースかつ』ですね。始めてのトンカツ屋さんは、大概ロースカツです。値段は800円。ヒレカツは900円、上ロースカツは1200円です。いずれも定食の値段。
単品のロースカツは700円のようです。


こちらは、お弁当もあり、結構買いにくる人が多い。店内に一人弁当が出来るのを待っている。
奥さんが、そちらに手間取られ、お茶が出て来ない。
隣の先客にも、まだ出ていない。まあ、のんびり本でも読みながら待ちましょう。

お弁当が出来上がると、おしぼりが出て来ました。
冷た〜いというか、ほとんど凍っている。

暫くして、香のもの、冷や奴。けっこう大きい冷や奴だ。
写真を撮るため、全品揃うまで待ちます。

また暫くの間。

そして、味噌汁(わかめと豆腐)、ご飯、最後にトンカツが出て来ました。

お皿の上には、大量のキャベツ、そしてトンカツはというと、写真で見ると小さいようだが、実はものすごく厚い。厚さ2cmか、それ以上。
箸で一切れつかむと、箸先がずっしりしている。

これは、おいしい。この値段で、このボリュームで、この味。すばらしい。太鼓判を押します。

神楽坂に、何軒かトンカツ屋があるが、ここが一番。
いいお店を紹介してくれたロンドさんに感謝感謝。

ちょっと遠いが食べにくる価値はあるな。
今度から、トンカツはこの店にしよう。

場所はこの辺


posted by たきお at 14:21 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記

PATIO(高田馬場) (2007年08月29日)

0829patio1.jpg
0829patio2.jpg
0829patio3.jpg
今日は高田馬場。高田馬場にある新宿区のリサイクルセンターには、よくお邪魔していたが、その時は必ずといっていいほど、この店でランチをしていた。
今日はリサイクルセンターへ行った訳ではないが、やはり高田馬場でのランチはここ。

高田馬場駅から早稲田通りを小滝橋方面へ少しいったところの2階。
1階の店が変わっていたので、一瞬なくなってしまったかと思ったが、無事営業していた。

ママさんとは、もう顔馴染み。『随分ひさしぶりねー。今日もリサイクルセンター?』

いえいえ、別件の仕事です。

『ハヤシライス』850円を注文。

注文して、すぐにサラダがでてきます。単品もありますが、この値段でサラダとドリンクがつきます。

サラダを食べ終えるころ、ハヤシライスが出て来ます。


こちらのお店、店内いたるところに、ピーターラビットや、その他の人形が飾られています。
皆マスターの手作り。近所の家が改築のために切り倒したという木が、ときたま隠れて置いてあったりします。私も、こういうリサイクル材料で何かを作るのは大好き。そんな事から、マスターとママさんとも話をするようになった。

店には、次々とお客がきて、ママさん注文とりで忙しいのだが、その合間に『今も作っている?』とか話しかけてくれます。

こちらも、熱々のハヤシライスをフーフーしながら食べている間にも返事。とぎれとぎれの会話です。

ハヤシライスを食べ終えるころ、『何飲む?』、『アイスコーヒー』

もう少し、ゆっくり居座りたかったけど、仕事に戻らねば。

こちら店の雰囲気といい、料理といい、いいですね。
普通の喫茶店なんですけど、やはり高田馬場へ来たなら、ここだな。



場所はこちら


地図の位置が少しづれていました。正しくはこちら
posted by たきお at 14:29 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

きん助 (2007年08月28日)

0828kinsuke2.jpg
0828kinsuke1.jpg
spigaの路地を入ったところにある「きん助」。

こちらはランチメニューは1種類です。
本日は『あこう鯛粕漬け、とろろ、豚もやしおろしぽん酢』890円。
0828kinsuke3.jpg

店先に毎日書かれています。

今日はなんとなくお刺身あるいはお寿司が食べたかったのですが、
こちらにしました。

4人掛けのテーブル席が2つとお座敷4人×3です。
テーブル席1つが満杯、座敷には3人しかいません。
一番手前の4人掛けのテーブルに座る事に。

おばさんが、湯のみを置いて、『お茶は熱いのと冷たいのとがあるけど。』
そう聞かれたら、やはりこの時期冷たいのと答えてしまいます。
麦茶の入った水差しを出してくれます。
熱いお茶はポットに入ってテーブルの上に置かれていますから、いつでも飲めます。

1品しかありませんから、料理の注文はなし。なんか不安ですね。
暫く経ってから、料理は何にしますかと聞かれたら困っちゃいますよね。でも、そんな心配は無用。

しばし、テレビを見ていると、料理が出て来ました。

左上にあるのが、豚もやしおろしポン酢。
モヤシの上に豚肉を並べ、その上からおろしポン酢がかかっています。
この時期酢の物はさっぱりしていいですね。最後まで全部飲み干してしまった。
味噌汁はわかめ。箸置きになにやら説明が載っていました。
『味噌汁は、厚削りの鰹節で・・・』
こだわりがあるようです。

全体に味は良しです。

前回の記事はこちら
posted by たきお at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ユーロ (2007年08月27日)

0827euro1.jpg
0827euro2.jpg
0827euro3.jpg
今日は牛込中央通りまで。北町交差点に立ち、新宿方面を見るとなにやらネオンの看板が。近くに行ってみると焼肉屋さんでした。
ちょっと焼肉は暑そうなので、どうしようかと思案。すると焼肉屋さんの店の斜め前に看板があります。本日のパスタが2種類、他にハヤシライスとかいろいろメニューがありますが、店がどこだかよくわからない。
焼肉屋の横にある路地を覗いてみると、奥になんだか店があります。
店の名は「欧州食堂 ユーロ」。

中に入ってみると、こじんまりした店内。4人掛けテーブルが2つ、カウンター席が5席。すでにテーブルは埋まり、カウンターには男性3人が座っています。

カウンターの端に座ります。と同時にテーブル席の1組が帰って行きました。

水のグラスが置かれました。水はセルフサービスで、自分で注ぎます。
おしぼりも、テーブルの上に置かれていますので、それも自分でとります。フォーク、スプーンもまとめて置かれています。皆セルフです。

お店はマスター一人でやっているので、そこまで手が回らないんです。

それはそれで良し。作るのに専念して下さい。

『木の子とスモーク笹身のペペロンチーノ』800円を頼みます。
ちょこっとサラダとパンがつきます。

男性3人にサラダが出た次に、私のところにも出されました。
キャベツのマリネの酸味が暑い日に、いい感じです。

パンは温めたものが乗っています。

カウンターの向こうでは、ご飯をよそっています。
何が出るんだろうと思っていると、男性3人のハヤシライスでした。

私のパスタは?

前の人の皿を片付けたり、マスターがこまめに動いています。その間にも、ちゃんと茹でていましたね。いつの間にやったんだろう。気がつかないうちに湯に入れられてたんですね。ゆで上がりを知らせるブザーが鳴った後しばらくしてパスタが出てきました。

手際いいですね。

味もいいですね。量は少し少なめかな。

最後にアイスコーヒーと、ちょっとしたデザート(メニューにこう書いてあります)
+150円です。

場所:箪笥町29−1 藤ハイム102
焼肉屋「多文」と花屋の間の路地を入り、右側
TEL:6416-0577
posted by たきお at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

SPIGA (2007年08月24日)

0824spiga1.jpg
0824spiga2.jpg
今日は多くの会社では給料日でしょうか。そのためか、銀行は長蛇の列です。

もちこさんから、今日の「福でん」は『ばらちらし』という情報をいただきましたが、残念。行けそうにありません。

また、教えてくださいね。

みずほ銀行のそばあたりでランチの店を探します。
「きん助」あたりで、焼魚なんかと思い、店の前まで来ると、本日のランチは『ロースカツ』。さすがに2日続けては食べたくありません。

大久保通りにもどり、さてどこへ行こうか。
まだ三井銀行へ行かなくては行けないので、近場。

「SPIGA」へ。いつも、窓から覗くと混んでいるのですが、今日は空いています。

『野菜いろいろトマトソース』950円を注文。

まずは、スープとサラダ。

サラダを食べ終えるころ、パスタが。

野菜いろいろですが、茄子が目立ちます。
トマトソースが、昔風のナポリタンの感じ。
麺がもっちりしています。

うーんな味だな??

そそくさと食べて、また銀行へ。

場所:下宮比3−1
TEL:3269-5831

前回の記事はこちら

posted by たきお at 13:51 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

おかむら (2007年08月23日)

0823okamura1.jpg
0823okamura2.jpg
雨のおかげか、比較的涼しいですね。

今日のランチは昨夜から決めていました。『とんかつ』です。

番組は忘れましたが、テレビの中でとんかつの文字が。それを見てから、とんかつにしようっと。
別に料理番組でもなく、とんかつそのものを見たわけでもありません。
とんかつという文字だけなのですが。

恐ろしきや、テレビの力。

(こういう時って、家に帰ってもトンカツだったりするんですよね。ちょっと不安)

「おかむら」の『とんかつ定食』870円。

今週の週替わりは、『めんちかつ』だったのですが、めんちかつでもなく、ひれかつでもなく、チキンカツでもなく、もう店のテーブル席に座って、迷う事無く『とんかつ定食』を注文。

店内は、カウンター席にご婦人の先客がお一人。

なんか寂しい。

ほぼ料理は同時に出来上がりました。

お味は、まあオーソドックスなとんかつでした。
可もなく、不可もなくかな。

場所:神楽坂3−6
TEL:3235-9196


前回の記事はこちら
posted by たきお at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ゑーもん (2007年08月22日)

0822emon1.jpg
0822emon2.jpg
暑いですね。

今日は午前中の仕事はお休み。

午後から軽めにお蕎麦と思い、中村屋へ行ったら、移転の張り紙が。

今度は、第一勧業信用金庫の裏に移転し、今までは筑土中村屋だったのが、神楽坂中村屋になるらしい。

そこで、さっそく行ってみましたが、まだお店はできていません。
そのまま、神楽坂に出て、向かいにある「ゑーもん」へ。

表にでてた『豚とろ竜田揚げと茄子の甘辛みそソース』880円を注文。料理の写真は表にでてたものです。

メイン以外は、以前行ったときとかわりはありませんね。
茶飯はお替わり自由です。

キャベツたっぷりです。

お肉と茄子もまあおいしい。

前回の記事はこちら
posted by たきお at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

237なんな (2007年08月21日)

0821nanna.jpg
新規開店といっても、もう1ヶ月程たちましたが、ようやくランチを食べることができました。
神楽坂センタービルにある「なんな」の『さば味噌煮定食』880円です。

時刻が1時近くだったので、店は空いています。どちらかというと閑散とした雰囲気です。

入り口すぐの2人掛けテーブルに案内されます。
奥には、いろいろ小部屋があるようですが、見る事ができません。

ランチメニューは3種類。さば味噌の他は『ヅケ鮪丼』950円、『野菜ゴロゴロカレーライス』780円。

注文して、すぐに料理が出てきます。

白髪ネギに隠れてますが、鯖は小さいのが2切れ。あまり骨がないので食べやすい。味も良し。

丸いのは、里芋。こちらはちょっと辛めの味付け。

手前にあるのは、何かと思ったらセロリの漬け物。

味噌汁は岩のりと根菜。どちらかというと味噌汁よりけんちん汁に近い感じ。

場所:神楽坂3−5 神楽坂センタービル3階
TEL:5206-7207
posted by たきお at 13:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

川端 (2007年08月20日)

0820kawabata.jpg
今日から神楽坂の飲食店も通常営業にもどりましたね。
朝の通勤電車も先週に比べ、大分混んできました。

今日のランチは「川端」の『麦とろ定食650円』です。

お客さんは、座敷に2人、テーブルに1人とお昼のピークは過ぎてたようです。

テーブルに座り、料理を注文。お茶はセルフサービス。テーブルの上のポットからお茶を注ぎます。すると、ほどなく料理がでてきました。

まあ、盛りつけるだけですから、早いですね。

『麦ごはんはお替わり自由です』というおかみさんの言葉で、とろろを最初は控えめにごはんにかけます。

もう最初からお替わり気分です。

暑さで食欲が落ちてしまう人がいるようですが、私は大丈夫。

テーブルに座ってた初老の男性がお勘定。本当に麦ご飯?と疑っています。

ご飯の中の麦の割合が少ないと言っています。
おかみさん曰く、麦は2割だそうです。たしかに見た目は、白米のような感じですね。

店のラジオからは、大沢悠里のゆうゆうワイドが流れて来ています。ちょうど話題は「歯」。ご飯はゆっくり噛んで食べるようにという話が
聞こえてきます。はいはい、しっかりゆっくり食べました。

(もうちょっとおかずが欲しいなー)

場所:下宮比町1−7
TEL:3260-3849

前回の記事はこちら
posted by たきお at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

玉の葉みらくる (2007年08月17日)

0817miracle1.jpg
0817miracle2.jpg
毎日暑い日が続きます。
ランチへ行くのも一苦労です。しかも今日あたりまで休みの店が多いですね。
本多横丁も営業している店が少ないです。
ホテルゆたかから熊谷組方面へ歩いて行くと、営業しているのは、「広島っ子」「珈瑠で」そして「玉の葉みらくる」くらいです。

そんなわけで、あまり歩き回りたくないので、「玉の葉みらくる」へ。
店の前に看板がでています。↓
0817miracle3.jpg

『肉・鶏竜田揚げ カレー添え』980円に決め、店内へ。

カウンター席に座ります。あまり冷房は効いていません。しかし、目の前には熱いお茶が運ばれてきました。やれやれ。

女性に竜田揚げを注文すると、彼女は厨房に『カレー』とオーダーを告げます。

え!カレー??? カレーはおまけみたいに添えてあって、メインは竜田揚げじゃないの???

しばらくして料理が運ばれてきました。

なんと、カレーの海の中で竜田揚げが海水浴してます。

まずは、一口。カレーも熱い。竜田揚げも熱い。

途端に顔から汗が噴き出します。

もう、タオル地のハンカチで汗をふきふき、竜田揚げとカレーに挑戦。
左手のハンカチは置く暇がありません。

ようやくのこと完食。ハンカチは汗でぐっしゃり。

這々の体で店を後に。

カレーの味はおいしい。
きっと冷房のぎんぎんに効いた場所で食べれば、きっとおいしいだろうな。

場所:津久戸町3−5
TEL:5206-8400

前回の記事はこちら

posted by たきお at 15:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。