山路飯店 (2008年01月15日)

0115yamaji1.jpg
0115yamaji2.jpg
今日は寒いですね。

寒い時は温かいものを。麺類だな。

三井住友銀行にも用事があるので、近くの「山路飯店」へ。
『お昼のミニ丼セット 168番Cセット 豚角煮丼と麻婆豆腐とラーメン』980円です。

3品もいらないのですが、麺ともう一つ何かと思って、店先のメニューをみていたら、ついついこのセットを頼んでしまいました。
『豚角煮丼とラーメン』か『麻婆豆腐とラーメン』でいいんだけどな。

ラーメンは昔懐かしい素朴な味。ラーメンというより支那そばと言ったほうがいいかもしれない。

角煮もやわらかく煮えている。

麻婆豆腐は辛くない。辛いとご飯の上に乗せて食べたくなるが、ご飯の上には角煮がのっているので、ちょうどそのまま食べられる辛さがいい。

場所:揚場町1−16
TEL:3267-1248

前回の記事はこちら
posted by たきお at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

254ウェンディーズ (2008年01月12日)

0112wendys.jpg
三毛猫さんのブログ記事に触発されてというか、暮れにメガマックを食べたなら、やはり今度はスーパーメガに挑戦。

「ウェンディーズ」の『スーパーメガ』500円。
(残念ながら、突然の思いつきなのでクーポンなし。)

銀紙を開けると、なんだか形が崩れている。
全体像をご覧になりたい方は、三毛猫さんのブログをご覧下さい。

なんか、ぐちゃぐちゃ。

肉が三段重ねになっているのはわかったが、食べ進んではじめてトマトやピクルスが入っているのに気がついた。

一緒にプレーンのドーナッツ105円を注文したら、少々お時間がかかりますとの事。最初はテイクアウトしようと思っていたが、立って待っているのも嫌なので、店内で食べる事にして、コーヒー190円も注文。

すると、なんとなんと、ちっとも待たないでドーナッツが出て来た。
これならテイクアウトにすればよかった。

ドーナッツの注文が入ったら、機械的に『少々お時間が・・』。
きっとマニュアルがそうなっているんでしょうね。

それにしても、高校生くらいのアルバイトの女の子。まったく愛想なし。ま、こちらもそんなのに期待はしてないが。

ハンバーガーは、マクドナルドより、こちらに軍配が上がる。
しかし、接客やコーヒーはまずく、マクドナルドの勝ち。

場所:神楽坂2−10 カグラヒルズ1階
TEL:(代)0120-029-370


posted by たきお at 18:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

253ルグドゥノム ブション リヨネ (2008年01月11日)

0111riyone1.jpg
0111riyone2.jpg
0111riyone3.jpg
本多横丁に昨年オープンした「ルグドゥノム ブション リヨネ」。

結構お客が入っていますが、なかなか一人では入りづらい店です。
ランチも私の許容範囲を超えた値段だったので、入る事はありませんでしたが、今日は友人と一緒に入ってみる事に。

サービスランチは1850円。それ以外に2500円ともう一種類有ります。メニューの高い部分は見てません。

1850円のものは、メニューの左上に載っていますが、メインをお選び下さいとあるが、どれだかわかりません。
お店の人が、今日は、これこれ・・と説明してくれます。

選んだのは『スープ・ド・ポアゾン』

他は、なんかのお肉をソーセージ状にしたもの、もう一つは血のなんたら。
とても覚えきれません。

ドリンクがワイン(赤・白)、ジュース(オレンジ・グレープフルーツ)、コーヒーか紅茶。

私は赤ワイン、友人はアルコールがダメなので、コーヒー。

最初にパンと、ワインがでてきます。

その後にサラダ。サラダを置く時に、店員さんが、もう一品有りますからと言って、後から出て来たのが、2枚目の写真の左側のもの。
レンズ豆にビネガー・・・だそうです。

これをパンに付けて食べると、おいしい。
そして量がすごく多い。この半分くらいで充分なんだけど、まあ出て来たからにはと、メインが来る前にパンをパクパク。

メインは、スープがよい。ただし、魚(金目鯛と鱈)が、味が淡白。
スープと一緒に食べても、淡白すぎる。
ほたてや海老はおいしかった。

パンをスープにひたしていただきます。

最後にパンのお替わり。快く持って来てくれました。

食後に、友人はコーヒー。
ドリンクは、同じタイミングで出るものを頼まないといけないですね。

場所:神楽坂4−3−7
TEL:6426-1201

posted by たきお at 17:40 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記

ラ・フェーヴ (2008年01月10日)

0110lafeve1.jpg
0110lafeve2.jpg

nao3ブログで度々登場していた九段下の「ラ・フェーヴ」

行こう行こうとずーと思ってたのですが、なかなかチャンスがありませんでした。
今日は、友人と二人で行ってみました。時刻は12時半。
しかし、午後1時には会社に戻らなくては行けないので、あまりゆっくり出来ません。

店内広々しています。テーブル席もがら空です。
こんな場合は、お好きな所へどうぞと言われる店が多いのだが、こちらは違いました。
置くの壁際に一つだけ空いているテーブル席に案内されます。
皆さん壁際の席についています。
なんだか押し込められた感じがします。

友人はAランチ、私はBランチ。どちらも1000円。
パスタは一つの更に2種類のってくるんですね。

ドリンクは別にデザートセットとして500円(?)。
時間がないので、ドリンクはパス。

味はおいしいのだが、こちらに時間がなかったせいか、なんだか接客がいやな印象を受けてしまった。

場所:千代田区飯田橋2−4−5 共立ビルB1
TEL:3288-8577
posted by たきお at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

SHUN (2008年01月09日)

0109shun.jpg
毘沙門の横を入ったところにある「SHUN」

ちょうど行った時には大量のスーツ姿のお客が帰るところでした。
狭い階段で、皆さんが出終わるのを待って入店。
ところが、まだレジで3人程行列してました。
横をすり抜けて店内に入ると、店内がら空になってました。カウンター席に2人、テーブル席に2人しかいません。

大きなテーブル席に座ります。

『海鮮丼とあったかうどん』1000円を注文。
こちらのランチは、どれも1000円です。

デザートは、杏仁豆腐かプリン、ドリンクはコーヒー、紅茶のホットかアイスを選択します。

プリン&ホットコーヒーを選択しました。

ほどなく料理が運ばれて来ました。

量が少ない! 
小食の女性でも残さず食べきれる量でしょうか。

味は普通です。

前回の記事と場所はこちら

前回も同じもの頼んでるなー ワンパターン!
posted by たきお at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

さかのうえ (2008年01月08日)

「さかのうえ」のランチ1800円。

まずは『かぶのポタージュ』
0108sakanoue1.jpg


上に乗っているのは、万能葱とカブをソテーしたもの。
熱々のスープだが、もう少し塩味が有った方が良い。

次は、下記の料理が一皿に乗って出てくる。
写真の左下から右回りで

合鴨のスモーク
グリーンサラダ
色々お野菜のピクルス
オリーブ
ラタトゥイユ

赤米のバターライス

メインは
鮮魚のポワレ 柚子風味のクリームソース
又は
若鶏のパン粉焼き グリーンペッパーソース

こちらが 鮮魚のポワレ。今日の魚は『ほうぼう』だそうです。
0108sakanoue2.jpg

こちらは 若鶏のパン粉焼き。
0108sakanoue3.jpg

最後は
デザート『洋梨のシャーベットとプリン』とコーヒー

0108sakanoue4.jpg

開店当初からシェフが変わって、フレンチ風になった店。
変わってからは、今一の評判を、他のブログで拝見していたが、自分で確認してみる事に。



基本的には、このブログはランチ1500円を上限にしているので、
1800円はちょっと高いな!

ポタージュは前述のように、ちょっと味がうすめ。
お塩を一振りしたくなるような感じ。
最初の出だしで、期待はしぼむ。

メインの大皿が出て来た。
友人と、魚と肉を頼んで半分づつに。

サラダを食べて前回の事を思い出しました。
前回は、皿にこれでもかという位のサラダだった。

ラタトゥイユは普通だな。
ピクルスは自家製との事。たしかに色々乗っている。
ゴーヤまであるが、苦くはない。
これはおいしい。

メインの皿に乗っている赤米もなかなか。
パンもついて来ます。

メインの魚も肉も、どちらもおいしい。

若鶏は、パン粉と香草がきいています。
こちらは、ナイフとフォークではなく、箸が出されます。
箸で、切れるかなと思ったのですが、なんなく切れました。

魚もソースがよい。

デザートも、シャーベットが、もっとシャリシャリしているかと思ったら、スムース。

全体的には、良かった。でも 1800円だからな。

帰り際に、店長さんらしき人から、『前は1年位前でしたよね』と声がかかりました。
確かに、自分のブログを確認したら、昨年の1月12日でした。
開店30分前から、開くのを待っていたから印象が強かったのかなー。

もっとも夜にもお邪魔したことがあるのだが、そちらは覚えていないようでした。

前回の記事と店情報はこちら
posted by たきお at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

海老専家 (2008年01月07日)

0107ebisenka.jpg
「海老専家」のBランチ750円。

今日のBランチは、『白魚入り麻婆豆腐』です。

12時半位に行ったのだが、空いていたのはカウンター席一つのみ。
ラッキーと思ったのは、大間違い。

足下がスースーして、寒い。
入り口の自動ドアが、きちんと閉まらず、そこからすきま風が入ってくる。

それでも、料理が出てくるのが早かったので良かったのだが、ほぼ同じ時刻に入店したお客さんは、私が食べ終わる頃に、ようやく料理が出て来た。なかなか料理が出て来ないでイライラ状態で、しかも寒かったら耐えられないだろうな。

麻婆豆腐は、あまり白魚を味わえる感じはなし。
看板の白魚入りに引かれたのだが、なくても同じだった。

おまけにご飯はお釜の底の部分か、ご飯が乾いて固まっている部分があった。

デザートとしてついてくる杏仁豆腐も、こちらの店で作っているものではないが、味気がない。

簡単にランチを食べるのにはいい店だが、なんとなく作りが雑な気がする。

前回記事とお店情報はこちら
posted by たきお at 13:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

あけましておめでとうございます。 (2008年01月04日)

あけまして おめでとうございます。
本年も「たきおの神楽坂ランチ日記」をよろしくお願い致します。

さて、新年一番目のランチは・・・・
神楽坂の店は、まだ休みの店が多いようです。

店先の提灯が目に入ったので、覗いてみました。
「広島っ子」。

こちらは、12月31日も営業していました。
1年の最後にこちらのランチをと思ったのですが、31日はランチ抜きになってしまいました。

聞いてみると、暮れはもちろん新年も元日から営業をしているとか。

『正月休んでもすることないから』だそうですが、正月の夜は結構お客が来るとかでした。

いつもは『お好み焼きのランチセット』なのですが、今日はまだランチセットはやっていません。夜と同じ通常メニューです。

そこで、たまには違うものを!

はい!『焼きそば』840円です。

0104hirosima1.jpg

麺にモヤシをいれ、この後大量のキャベツが入ります。
出来上がりがこれ↓。

0104hirosima2.jpg

中に入っている野菜は、キャベツともやしのみ。
かなりの量です。

ソースの他に、味付けは胡椒と塩、上には青のりがのっかります。

ソースはお好み焼きと同じソースですが、ソースが甘いですね。

自宅で作る焼きそばとは、やはり味が違います。

前回の記事はこちら

posted by たきお at 13:24 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

ローズルーム (2007年12月28日)

1228rose1.jpg
1228rose2.jpg
1228rose3.jpg
もうほとんどの会社が今日で終わりじゃないでしょうか。
神楽坂の飲食店も終わっているところが目につきます。

こちらも今日のランチで今年は営業終了だそうです。
「出版クラブ会館のローズルーム」です。

今日の日替わりは『イタリアンハンバーグ』1000円。

時刻は1時近かったので、店内は空いています。
一人だと、たいていはサラダバーのそばの席なのですが、今日は一番奥の窓際の席です。

この場所は落ち着きますが、サラダバーが遠い。

いつものようにサラダバーでサラダとスープを取って戻ると、料理が運ばれて来ました。

サラダのドレッシングは3種類、和風のドレッシングを選びました。

こちらの料理は、高級レストランと町の洋食屋さんの中間位。

サラダ、スープ、ドリンク、デザートがついて、この値段はお手頃じゃないでしょうか。

場所:袋町6番地
TEL:3267-6111

前回の記事はこちら
posted by たきお at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Artdish (2007年12月27日)

1227artdish1.jpg
1227artdish2.jpg
矢来町にある「Artdish」。
値段の割に量が少ないとどなたかのブログに書かれていたので敬遠していました。最近になって、もあさんのブログを拝見してこれなら大丈夫という事で、行く事にしました。

注文したのはもあさんと同じ『鶏の唐揚げとおにぎり』900円。

唐揚げはさほど多いとは思わなかった。おにぎりについているお新香に柚子が入っていて、さっぱり感を与えてくれる。

おにぎりは、お弁当にいれるようながっしりと握られているのではなく、ふんわりと握った感じ。かぶりつくとくずれてしまうので、結局箸で食べたが、おにぎりである必要があるのだろうか。

もあさんの記事はこちら

場所:矢来町107
TEL:3269-7289
posted by たきお at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

火事 (2007年12月27日)

1227kahi1.jpg
1227kaji2.jpg
1227kaji3.jpg
どうも昼前から消防車のサイレンが鳴り響いているなと思ったら火事がありました。
場所は赤城神社の裏側。神楽坂通りは消防車やパトカーがぎっしり並んでいて、交通渋滞がおきています。神社の境内にも3台の消防車、そして裏の赤城坂にも5台いました。

神社に向かう道には警官が立って交通規制をしています。

暮れなのに、火事に遭われた方は大変ですね。
けが人がいない事を祈ります。
posted by たきお at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

舌郎(べろろう・上野) (2007年12月26日)

1226berorou1.jpg
1226berorou2.jpg

今日は上野でランチ。上野駅にあるアトレ上野の中にある炭火たん焼きの店「舌郎」です。店の名前は、ローマ字でBEROROHとあります。
炭火焼タン定食1029円にとろろ105円をつけました。

上野に来ると、このアトレを利用する事が多いのですが、この店は始めてです。すべてカウンターだけの店で、カウンターの中は女性3人でやっています。

線路を越えた公園口は、おばさま達や学生が多いのに、こちら側のお客はサラリーマン風の人が圧倒的に多いですね。


味はおいしいですね。牛たんで、この場所では、この値段は仕方なしか。
posted by たきお at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

252芝蘭 (2007年12月25日)

1225suran1.jpg
1225suran2.jpg
1225suran3.jpg
1225suran4.jpg
最近かくれんぼ横丁に開店した「芝欄」へ。

この場所は以前料亭「高藤」があった場所。
その料亭が建て替えられ、装いも新たなビルになっています。建物はビルなのですが、まわりの環境に配慮して、黒板が張り巡らされています。
入り口は、ちょっと高級そうですが、ランチメニューが黒板に書かれています。
ランチは1000円から。ご飯、デザートがお替わり自由です。

友人と二人だったので、2品を頼んで分け合いました。

メニューの3番『若鶏、ピーマン味噌炒め』と4番『青梗菜、きくらげ、卵の塩味炒め』。

味がいいですね。

ここはお勧めかもしれません。

ただ、片付けるのが早い。デザートはセルフサービスで取りに行くのだが、隣の客はデザートを取りにいっている間に、お盆は片付けられてしまいます。
なんとなく、追い出されているような感じがします。
我々は、料理を食べ終わって、デザートを取りに行こうとしたら、持って来てくれた。しかし、なんとなくサッサとこれを食べて帰れという印象をもってしまう。

時刻は12時45分だったのだが、まわりの客はみんな帰ってしまい、我々2人だけになってしまった。

場所:神楽坂3−1 クレール神楽坂II
TEL:5225-3225

posted by たきお at 17:44 | Comment(5) | TrackBack(1) | 日記

251マクドナルド (2007年12月22日)

1222mac.jpg
新しく『メガマック』が登場しましたね。
1月10日までの限定だそうです。

土曜日は、平常のランチが混雑&割高なので、「マクドナルド」のテイクアウトで済ませる事に。

それにメガマックを食べてみたかったんです。
マックのハンバーガーを食べるのは、何年ぶりだろう。

メガトマト 400円、マックフライポテトS 200円を買って帰ります。

メガマックは、もう少し大きいかと思ってましたが、それほどでもないですね。

ベーコンに黒胡椒らしきものが、かなり効いています。
ポテトは、お店で熱々を食べた方がおいしいですね。

場所:神楽坂1−9
TEL:3260-2876
posted by たきお at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

厨 (2007年12月21日)

1221kuriya.jpg
今日は1時に大手町のお客さんとアポ。
急いでランチをしなくては。
というので、近場の「厨」へ。
『Aランチ、鶏ささみカツとみつばの玉子とじ弁当』 700円を注文。
この日のBランチは『ブリの和風照焼 ピーマンの挽き肉詰めカツ』800円でした。

弁当なので、いつも出前を頼むのと同じ入れ物で料理が出て来ました。
出前と違うのは、味噌汁がお椀ででてくる事くらい。出前は自分でお湯を注いで味噌汁を作らなくてはいけませんし、後で容器を洗う手間がかからないことくらいか。

玉子とじは、熱々です。味も良し。

ちょうど、入店した時は、カウンター席が1つ空いていたのでラッキーだった。
後から来た人は、待つかあきらめて別の店にいってしまった。

この店は、値段も味もいいので、人気があるから、うまくしないと入れないので、要注意です。

場所:津久戸町4−1
TEL:5225-1900

前回の記事はこちら

posted by たきお at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

さくら水産 (2007年12月20日)

時間がない時は、こちら。
大久保通り、厚生年金病院分館のほぼ向かいにある「さくら水産」の『Bランチ』500円。
今日のランチは 『鰺フライとクリームコロッケ、揚げしゅうまい』です。

写真がボケボケになってしまいましたので、写真はありません。

店の前のメニューには、待ち時間0分となっています。
0分は大げさじゃない?と思ってました。

入り口で食券を購入。席に座る前におばちゃんに食券を渡します。
それから、カウンター席へ。

席の下に鞄を置くと、それを確認したおばちゃんが、『4番B』と告げます。

コートを脱いで、コート掛けにかけている間に、もう料理が運ばれて来ました。

早い!! 確かに待ち時間ありません。
それだけ料理は作りおきされているということか。
値段も値段だし、このスピードですので、そのへんは文句いいません。

お茶を入れて、生卵を割って、食べ始めます。
焼き海苔も、ご飯、味噌汁のお替わり自由です。

場所:揚場町2−16 第2東文堂ビル地下
TEL:3260-7517
posted by たきお at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ディップマハル (2007年12月19日)

1219maharu.jpg
「ディップマハル」の『キーマカレーとサフランライス』 750円。

いつも、この店では『ナン』とカレーだったので、たまにはサフランライスを頼んでみました。ちょうどキーマカレーとのセットがあったので、こちらを注文。
こちらのセットは飲み物がつきません。

辛さは「ハード」。4段階ある辛さのうち、「スーパーハード」につぐ辛さですが、それほどでもありません。
私に取っては、ちょうどいい辛さでしょうか。
帰りの精算の時に『辛さはどうでしたか』と聞かれました。

「ハード」を頼む人はそんなにめずらしくないと思いますが、皆さんはどの位の辛さのものを食べているんですかね。

前回の記事はこちら

前々回の記事、お店情報はこちら
posted by たきお at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

まゆきら (2007年12月18日)

1218mayukira1.jpg
1218mayukira2.jpg
久しぶりに「まゆきら」です。
こちらは、安心して頂けます。

ランチは3種類、いずれも1000円です。
『魚もいいな、豚肉もいいな、ハンバーグは以前食べたからやめとこう、でも限定10食だから、なくなってたらハンバーグでもいいか』 なんて考えながらエレベーターで3階へあがります。

相変わらず店内は薄暗いですが、以前来たよりは暗く感じませんでした。
先客が、カウンターに一人、テーブル席に2組座っています。
1段低くなったテーブル席に案内されます。

今日のお魚は『真鯛のロースト』、これに決めました。

しばらくして、料理が運ばれて来ます。

暗いので、写真は写りが悪いです。

石がジュージューいってます。
鯛の皮がパリッとしていて美味。身も固すぎず、ほどよいロースト状態です。
黒米ごはんも、たっぷり大盛り、てんこもりです。

以前話題になったアサリの味噌汁も、中にはアサリが8個とたっぷり入っています。

量も味も満足のランチでした。

場所と前回情報はこちら
posted by たきお at 14:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

中村屋 (2007年12月17日)

1217nakamuraya.jpg
以前大久保通りにあった「中村屋」。
移転してオープンしたのが12月7日でしたが、開店当初はさけていました。もう10日経つし、そろそろ大丈夫かなと思い行ってみました。

8人程が座れるテーブルに案内されました。他にはカウンター席、2人掛けテーブル席2つ、奥に半個室風のスペース。
以前の店と、客のキャパは同じようです。

以前と大きく変わった点。店員さんが多い。
フロアに3人、厨房に3人。以前は各1人だったので大幅に増えています。フロア3人はちょっと多いような気がします。

大テーブルに相席して、メニュー拝見。
今日の変わり蕎麦は『ゆず』だったのですが、寒いので温かいものを。

『玉子丼セット』950円を注文。お蕎麦はミニかけそば。

料理がくるまで、メニューの裏表をじっくり見ました。

セットメニューは、ミニ丼+ミニせいろかミニかけ。
なぜか玉子丼は割高。
玉子丼800円、セット950円。
カレー丼900円、セット950円。
カツ丼、親子丼、他人丼950円、セット1000円。
玉子丼以外はみんなセットは50円増しなのに、玉子丼は150円増し。
何が違うのだろうか?
さらにかき揚げ天丼は、かき揚げセットも両方1100円。???

メニューで一番安いのは、かけそば、せいろで650円です。

そんなうちに料理がでました。

柚子の香りが漂います。

そばは、短め。そばを啜って食べるというより、箸でつまむとそのまま啜らずに食べられます。ちょっと、そばつゆが濃いかもしれないが、玉子丼、そばともおいしい。

こちらの店では、夏によくみょうがそばを頂いていたが、さすがに今日はなさそう。

また、夜も蕎麦づくしが楽しめる。
揚げ蕎麦やそばがきをつまみに、そば焼酎のそば湯割りで一杯というのも乙なもの。よく二次会で軽く飲み足して、最後に蕎麦を頂くのに利用していたが、これからは大久保通りを渡らずに済むので、ますます利用する事が増えるかもしれない。

場所:神楽坂5−7
TEL:3260-1006

以前の記事はこちら (以前はカツ丼セットは950円だったんだなー)


posted by たきお at 14:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

きん助 (2007年12月14日)

1214kinsuke1.jpg
1214kinsuke2.jpg
「きん助」のランチは1種類のみです。
今日は『ひれかつ』890円。

上の写真の焼いてある魚は、粕漬け焼き。これだけで、きっと神楽坂のメイン通りの店では安くても750円とかとられそうです。

これに下の写真のひれかつがついて890円ですから、大変お得です。
しかも味にも材料にもこだわっています。

場所と前回の記事はこちら
posted by たきお at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。