無料レポート (2012年04月05日)

右に無料レポートの紹介を始めました。

無料レポートというと、1ページ位で中身は、アフィリエイトに誘導して1万円以上する商材を売りつけようとするものが多い。

基本的に、7、8ページか、それ以上の無料レポートで、興味のあるレポートを購読してみて、役立ちそうなものを紹介しています。

今日、アップした『飲食店の知っておきたい係数管理』

購読してびっくり。

作者がどういう人かわからないが、自己紹介や自分のブログやホームページに誘導することもしていない。

純粋に、飲食店の社員さんになる前にしっておいたほうが良いよという事が書かれている。

目次だけ紹介すると

始めに
損益分岐点
FLコスト
原価管理】
原価管理
売上高管理
客席回転率
売上分析
売上推移の分析
損益計算

損益分岐点の章でも、お店の限界利益や損益分岐点客数の計算法など、いたって真面目。

損益分岐点客数は、赤字で 【店長のあなたが絶対に達成しなければならない客数】とも書かれている。

お店の社員さんでなく、店長さん、オーナーさん、そしてお客として行かれる方も、ざっと見て損はない。

(FLコストなんて、初めて知りました)
posted by たきお at 12:12 | 日記

タニタのランチボックス (2012年04月04日)

4月11日から17日まで、銀座三越で「丸の内タニタ食堂」の特製ランチボックスが販売されるそうだ。
生産体制が整えば本格販売がされるようだが、まずは試験販売。
メニューは日替わりと週替わりで945円。
いずれも、米飯、主菜、副菜2品で構成され、レンジで再加熱しやすいように別々の容器。

「丸の内タニタ食堂」のように並ばずに食べたいという要望を受けて始まるようだが、はたして並ばずにかえるかどうか?

posted by たきお at 15:30 | 日記

今日の午後はお休み (2012年04月03日)

すごい雨ですね。今日のランチは無し。

皆さん早く帰りましょう。


posted by たきお at 17:01 | 日記

335 坊主 (2012年04月02日)

今日は、すごい風です。(土曜日に行きました)

雨が降っていますが、傘をさす事ができません。

まだ、雨がそれほどでもないので助かりますが、ランチの後はそのまま牛込中央通りまでいかなきゃいけない。

躊躇していたら時刻が1時近くになってしまいました。

見番横町にある、以前は「海」だった場所の「坊主」へ。

1203311.JPG

店内は、「海」の時は窓側が個室風になっていましたが、今度はバーカウンターになっています。

お一人様は、カウンター席へ案内されます。

ランチメニューは、刺身以外は1000円です。

1203312.jpg

『石焼きメンチトマトソース』とドリンクはホットコーヒーを頼みます。

なんとなくトマトソースに惹かれてしまった。

しばらく待って、熱々のメンチが登場。グツグツといってます。

1203313.JPG

メンチを一口いただきます。

『あひっあひっ』

食べ進むにつれ、汗がでてきます。食べ終わる頃には、ぼたぼたっと汗が落ちます。

メンチは、衣の部分と、中身の肉が違います。中は食べごたえある肉です。

食感の違いを楽しめるようになっているようですが、衣部分と中身が分離してしまい、ちょっと残念。

『ご飯とみそ汁はお替わりできます』と店長さんらしき人から声がかかります。

最近小食なんですよね。でも、お言葉にこたえて、ご飯少しだけお替わりをいただきました。

『熱いですね』と話すと、『揚げ物は食べてるうちに冷めてしまうので石鍋にしたんですよ』

これは正解ですね。最後まで熱々でした。トマトソースの中のチーズも固まる事がありませんでした。

(でも、熱い)

衣と中身の分離は、『研究します』と言ってくれました。期待して待ってましょう。

最後は、ホットコーヒーをいただいて終了。

1203314.JPG

また、雨の中を牛込中央通りへ。



posted by たきお at 18:20 | 日記

PANDA RESTAURANT(渋谷) (2012年03月27日)

今日は、渋谷の税理士さんと打ち合わせ。

打ち合わせの場所は決まって、東急東横店の6階にある喫茶店「キャピタル」

こちらは、比較的お客が少なく、禁煙席と喫煙席が分かれているので、タバコを吸わない二人には有り難い。

そして、ゆったりとしていて、書類を広げても問題にならない。

しかもコーヒーが550円+税でポットサイズがあるので、たっぷり2杯分飲める。

渋谷で打ち合わせするにはお勧めします。

時刻が12時近くになると、どんどんお客が入って来て、打ち合わせ終了。

周りを見渡すと、女性客だらけ。この店のランチを狙って入ってきています。

この日は珍しく、税理士さんとランチ。

そこで紹介してもらったのが、「PANDA RESTAURANT」。

渋谷の井門ビルの地下1階。

店内が広い。日替わりランチは850円。

卵スープとデザートがついてます。

この日は『牛肉の何とか』。

だめだ!名前を忘れてしまった。ランチブログを書くには失格ですね。

しかも税理士さんと一緒だったので写真も無し。

渋谷では、以前ワンコインランチによく行ってたが、最近ではワンコインランチは減っているとか。

ワンコインでサービスしても、あまり夜の営業の足しにならないので、値上げする店が多いとか。

ワンコインの店は、おおかた夜は居酒屋が多く、それなりの店の雰囲気なので、同じような値段なら、この店をお勧めします。

というわけで、今日は写真はないけど、渋谷でのお勧めのお店をご紹介。

ただし、PANDA RESTAURANTの接客はぶっきらぼうです。
(税理士さんが顔見知りの店だからかもしれないが)

お店の場所は

キャピタルは、東急東横店南館6階、婦人服売り場の奥

PANDA RESTAURANTは、渋谷区道玄坂2−6−16 井門ビル地下1階

地図はこちら
posted by たきお at 20:53 | 日記

川端 (2012年03月26日)

20120326kawabata.JPG
ウナギの話ばかりで、「川端」でのランチ写真をアップし忘れてました。

『ひつまぶし』ではなくて、『とろろ飯』650円。

定番のおでんがついてます。

posted by たきお at 11:29 | 日記

桜華樓(大久保) (2012年03月23日)

大久保にある健保組合に行ってきました。

ついでに、学生時代の友人が大久保に住んでいるので、一緒に健保組合が運営する「桜華樓」で食事を。


こちら、何と言っても安い!

ランチは、ほぼ400円から500円。

写真を撮り忘れましたが、メニューは
(1)牛ステーキランチ 500円
(2)香港豚丼ランチ 400円
(3)茄子と鮭のランチ 500円
(4)豆腐と野菜のランチ 400円
(5)茄子と豚肉のスタミナ丼ランチ 400円
などなど

友人と二人で、牛ステーキを注文。

鍋(鍋の名前はわからないが、柳川鍋のような鍋 )にグツグツとした黒豆ソースの中に牛肉が入っている。
他には、スイートコーンとおくら。

あまりに鍋がグツグツいっているので、『エプロンがあるといいね』と友達にこっそりつぶやくと、すぐに店員さんがナプキンを持って来てくれました。

これにはびっくり。しっかり聞こえてしまってたのですね。

肉は、柔らかく、簡単に噛み切れます。

他に、サラダ、スープ、お新香、最後に杏仁豆腐がついて500円ですからね。

飯田橋ー大久保間の往復電車賃320円を払っても安いかもしれない。

夜のディナーコースは1000円から、ビジターは1500円から。

食べログ
東京クラシック散歩


posted by たきお at 18:04 | TrackBack(0) | 日記

読売新聞に (2012年03月22日)

昨日、うなぎの記事を書いたら、読売新聞の夕刊の一面にも『稚魚取れずウナギ高騰』と大きく報じられていましたね。

3期連続で稚魚の不漁が続いているとか。

一時的に減っているのかどうかも、生態がわからないので全くわからないとか。

このまま、ウナギは金持ちのみの食材になってしまうのか?

卵からの完全養殖の技術が確立して値がさがるのを待つか、今のうちに食べておくか?

うーん。

こちらはまだ値上げされていないようです。

うなぎ屋かわすい
posted by たきお at 17:37 | 日記

うなぎ (2012年03月21日)

うなぎが高いですね。
それもそのはず、稚魚が全然とれないとか。
稚魚がとれなきゃ、養殖もできません。

天然うなぎも、ちょっとランチでいただくには敷居が高いです。

神楽坂で鰻といえば、志満金やたつみやさん。

たつみやさん 苦労しているようです。

他に穴場なのが、「川端」。

毎週金曜は、『ひつまぶし』の日。

先日、お伺いしたところ鰻が高くなってきついけど、なんとか値上げせずにやっているそうです。

以前は、お替わり可だったのですが、少し遠慮しないといけないですね。

この店でひつまぶしを頂いたのは、去年の1月でした。

前回の記事はこちら
posted by たきお at 16:12 | 日記

ほぼ一年ぶり (2012年03月21日)

ブログに記事をアップするのが、ほぼ一年ぶりになりました。

この一年の間に神楽坂は大きく変わりましたね。

新しいお店も増えました。替わりに古くからあるお店がなくなっています。

『今まで行ったすべてのお店一覧』にも、もう営業していないお店が増えました。

あまり古いお店を載せて、これを見てお店を来訪された方に迷惑をかけるといけないので、ぼちぼちと修正して行きます。

お気に入りのリンクも、すでに更新しなかったり、神楽坂と縁がなくなってしまったブログもあるので、まずはここから直して行きます。

posted by たきお at 15:50 | 日記

寿司作 (2011年04月23日)

風雨がすごいですね。

こんな日は、どこにも出ずに家でじっとしているのが一番。

毘沙門の横を入ったところにある「寿司作」さんが23日で営業を終えるそうです。

江戸時代から4代続いたお店もとうとう店を閉めてしまうようです。

具が大きくて食べごたえのあるバラちらしを、もう一度食べておけばよかった!

寿司作の過去の記事はこちらです。
posted by たきお at 12:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

334 神楽坂マル (2011年04月21日)

20110421maru1.jpg
20110421maru2.jpg
20110421maru3.jpg
20110421maru4.jpg
久しぶりに出版クラブでも行こうかと、藁だなを少し入ると、八百屋の横にいつもあったイタリア国旗がありません。
外には違うお店のメニューがでています。
いつのまに変わったのでしょう。ここはさっそく入ってみます。

八百屋の横から、細長い階段があります。まっすぐ3階まであがります。

以前は、イタリアンのUA(ウーア)がありましたが、今度は日本料理の「マル」です。

店内の内装も変わっています。

店に入り、右側は厨房(これは以前の店と変わりません)、左に行くと、右手に1枚板の6人ほどが座れるテーブル、2人掛けテーブルが2つくっつき、さらに左には2人掛けのテーブルが離れて置かれています。

先客は、左の2人掛けテーブルに、それぞれ1人づつ。

混んできたら相席でかまわないので、真ん中にある2人掛けテーブル2つに一人で座ります。
ちょっとテーブルと椅子の間が窮屈で、座る時に脚をいれるのが大変。お店の人にテーブルを少しずらして貰います。

まだ新人さんなのか、男性店員さんが女性の指示を聞きながら、接客してくれます。

階段下にあったメニューで決めてきた『日替りまぐろ御膳』880円を頼みます。

先客さんに料理が運ばれてきました。

『ごはんのおかわりできますか』と、食べる前から聞いている。

確かにちらっと見るとなんだか量が少なそう。

『まだやってませんが、できます』(そう聞こえた)

なんだか、わからない返事だった。(まだ決まってないんでしょうね)


やがて、私のもとにも料理が運ばれてきました。味噌汁は後から。

と、女性が味噌汁の椀に焼けた石をいれてます。ぐつぐつと音を立てた味噌汁椀が来ました。

趣向を凝らしてますね。


今日のまぐろは、中トロの刺身と裏ほほ肉の唐揚げ。

ごはんは、やはり少なめ。おかずの量とバランスがとれている。最近ぐっと小食になった私にはちょうどよい量かもしれないが、若い人には物足りないかもしれない。

味は、まぐろも漬け物、味噌汁もいい味でした。

店内、各テーブルと椅子の間隔が狭いので、椅子の数の14名が入ったら、多分窮屈。

帰る時に、椅子から立ち上がるのも大変だったし、大テーブルに3人座っていたので、出るのが大変だった。

階段は、熊野古道の石畳をイメージした階段との事。

酔っぱらって転げ落ちないようにご注意あれ。

場所:新宿区袋町1 栗原ビル3階
TEL/FAX:3267-1008
posted by たきお at 22:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

和飲和ん (2011年02月22日)

201102222wainwan3.jpg
201102222wainwan2.jpg
201102222wainwan1.jpg
昨日(2月21日)からランチが始まった「和飲和ん」です。

以前は「野上屋」があった場所で、お店自体は昨年の11月12日に開店したそうです。

階段をおり、店内に入ると、中はほとんど居抜です。

長いカウンター席が並び、その奥にテーブル席があります。

野上屋と変わったところは、壁にずらっとならんだお酒の瓶でしょうか。

カウンター席に座ると、奥から男性2人が食事を終えて帰るとこです。

他には、お客なし。

フロアの女性が、会計をしているので、カウンター越しに『茹でたん塩ラーメン』600円を、注文します。

限定5食となっていますが、この客の入りなので、充分ありそうです。

ラーメンが出てきました。

丼だけでなんか寂しい。

ラーメン屋でラーメンを頼んで出てくる丼なら、それで納得。

でも、居酒屋さんで、丼をポンとカウンターに置かれただけだと、なんか寂しく感じてしまう。

不思議なものですね。

もっとも、この値段だから仕方ないといえば仕方ないか。

肉もこだわって、茨城産「常陸野黒豚」特約店となっている。



で、味は。

最初の一切れ目の肉が、やや臭みがあったが、残りの肉はそんなことはなかった。
たまたま、この一切れだけだったのかもしれない。

スープの味は、あっさりとしていておいしい。



会計時、ショップカードを貰う。

フロアの女性が、『私の名刺でいいですか』というので、彼女の名刺をいただく。

あれ?名前を見て気がつきました。

神楽小路にある「和ん通」の店長さんでした。

どうりで見たことのある女性だと思いました。

昼は、この店、夜は「和ん通」にいるとのことでした。

場所:神楽坂1−10 会田ビルB1
TEL:03-3260-0538

posted by たきお at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

だったんそば (2011年02月10日)

だったんそば(韃靼蕎麦)って、ご存知ですか。

蕎麦にはルチン(ビタミンP)という成分が、入っています。

このルチン、毛細血管を強くする作用や、血栓を防いで血流をスムーズにし、血圧を下げる作用があります。その結果、高血圧や動脈硬化などを予防する効果があります。


昔から、そばを食べていると脳溢血になりにくいといわれていますが、その原因が、このルチンのおかげと言われています。

このルチンが、普通の蕎麦より多く含まれているのが、だったんそば!

最も苦い蕎麦とも言われています。

良薬口に苦し!

ですかね。

昔から血圧高めなんです。なので、ちょっと注目してたのですが、そんな韃靼蕎麦のサイトを見つけましたので、相互リンクをお願いしました。



シノハラさんの『神楽坂38cm×28cm』も、引っ越ししたので、リンクを貼り直しました。

posted by たきお at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

采 (2011年01月29日)

110129sai1.jpg
110129sai2.jpg
110129sai3.jpg
110129sai4.jpg
最近、外食しないんですよね。

渋谷の税理士さんの事務所にお伺いしたついでに、渋谷でランチ。

渋谷でランチといえば、東急文化村の先にあるイタリアンがお薦めなのですが、税理士さんの事務所は南口。

南口の歩道橋を渡り、その麓にあるお店に入りました。

なんだか、高いのか安いのか、わからない店です。

普通のメニューに載っているのは、やや高めの値段。ざるそば780円です。

それに比べ、黒板に書かれているのは、ランチ500円です。

カウンターに座り、メニューを見ると、表の黒板のメニューは載っていません。

店を間違えたか?と一瞬不安になりましたが、おじさん店員さんに『寒ブリ』は、この店?と確認。

間違えてはいなかったようです。『寒ブリの漬丼』500円を頼みます。

それほど待たずに料理が出てきました。

刺身の薄い事!

まあ、この場所で、500円ですから。お得でしょう。

周りを見渡すと、ほとんどの方が、この500円ランチで、寒ブリかメンチカツを頼んでいます。

お腹を満たしたぞ!という感じのランチでした。


場所はこの辺

posted by たきお at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

インドール (2011年01月28日)

0526indoll1.jpg
昨日のテレビで、「インドール」が紹介されていましたね。

「きたな美味い店」で☆2つ獲得。

おめでとうございます(?)

きたな美味いですが、店は汚いということはありません。

ただ、めちゃくちゃ狭い。

そして、お客の男性対女性の比率は 98対2くらいか?

女性のお客さんを見た事がありません。

女性の皆さん、入り口は入りづらいですが、安心して入れますよ。

無口なご主人と紹介されていましたが、かわりに奥さんは雄弁です。

社会情勢から政治問題まで、幅広く話が出てきます。


ご主人は、カレー屋をやりたくて、名前も「インドール」にしたとか。

ここのカレー食べた事がなかった。


前回の記事はこちら
posted by たきお at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

川端 (2011年01月06日)

110106kawabata1.jpg
110106kawabata2.jpg
110106kawabata3.jpg
新年最初のランチです。

「川端」の『ひつまぶし』700円。お店は、5日から営業しています。

『ひつまぶし』は、金曜だと思ってたのですが、今年から変わるのでしょうか。

ご飯にうなぎとたれが、ほどよく混ざりおいしいです。
定番のおでんと一緒にいただきます。

ぽつりぽつりと、お客が入り、満員にはなりませんが、さりとてガラガラというほどではないお客の入りです。

ママさんも、それとなく忙しそうです。

おかわりをせずに食事を終了。

と、少し暇になったママさんが話しかけてきました。

『夕方から菰かぶりを振る舞っているけど。夕方もいらしてよ。』

いやーそうしたいのですが、今日はこれから年始回りをして、そのまま家に帰っちゃいます。

『じゃ、今飲んでいく?』

いやーうれしいお言葉。でも、皆食べ終わっちゃって、おつまみがないよ。

そんな声も聞こえなかったかのように、さっと升にはいったお酒が出てきました。

随分年季のはいった升ですね。

開店祝いかなにかで使った升でしょうか。『祝 川端 小高令子』と入っています。

梅の小皿にはいったお塩をさかなに、ちびりちびりと。

いやーご馳走さまでした。

前回の記事はこちら

前回は半年も前ですね。そんなに行ってなかったかなー。

場所:新宿区下宮比町1−7
TEL:3260-3849

posted by たきお at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

あけましておめでとうございます (2011年01月02日)


p174.gif
福袋のご紹介

中身はこちらでご案内です。
posted by たきお at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

訂正:どーんと大盛りイクラ丼 (2010年11月19日)

昨日の記事でお知らせした『いくら』ですが、今週は『ズワイガニのほぐし身』だそうで、本日12時開始です。

いくらを期待していた方、申し訳ありません。

『ズワイガニのほぐし身』は、こちらです。

250g1300円からスタートです。

1119dondon.jpg
posted by たきお at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。