源治 (2010年01月18日)

0118genji1.jpg
0118genji2.jpg
0118genji3.jpg
0118genji4.jpg
晴れているのに寒いですね。

大久保通りにある「源治」です。

店の前には、料理のサンプルが出ています。
私の前に見ていた方は、どこか別の店に行ってしまいました。

で、私は『鶏丼』680円に決めて、店の中へ。

カウンター席があいていたので、そちらに案内されます。

ちょうどカウンターに座って背にあるテーブル席は、女性の比率が高い。


目の前に、メニューが置かれていますが、店の外で確認してあったので、席に座ると、すぐに『鶏丼』を注文。

全体にメニューが変わったようです。

以前は、うどんか豚汁がつき、かなりの量だったのですが、それはなくなり、その分値段が大分さがっています。

この位がいいですね。なまじ、いろいろ付いていると食べ過ぎてしまいますから。

ちょっと料理が出てくるのに時間がかかります。

奥の部屋にも大勢お客がいるようです。

『鶏丼』は、肉がよく煮込まれていて、柔らかいです。味はしっかりしています。これだけ単独で食べるときついかもしれない。

他にはそぼろ、水菜、卵、紅ショウガがのっています。

ご飯の量もちょうど良いです。

冷や奴が、ちょびっと。皿に水がでて、半分水に浸かった状態の豆腐です。隣の席の人が帰って、器が出たままでしたので、そちらに水を捨てて醤油をかけます。隣に無かったら、きっと店員さんに頼んで捨ててもらってただろうな。

ただ、フロアの店員さんは一人なので、すぐには難しいかもしれませんが。

場所:新宿区岩戸町16
TEL:3268-3389

前回の記事はこちら




posted by たきお at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

出版クラブ ローズルーム (2010年01月15日)

0115rose1.jpg
0115rose2.jpg
0115rose3.jpg
0115rose4.jpg
友人とランチです。

ゆっくりできる「出版クラブ ローズルーム」へ。

今日の日替りは、『かきとイカフライ』1000円です。

牡蠣きらいなので、『ハンバーグ』1050円を頼みます。友人は『ビーフカレー』1050円。

友人は牡蠣が苦手というわけではないのですが、なぜかカレー。

いつものように、サラダバーでスープ&サラダをとります。

今日はゆで卵はないですね。サラダバーで後ろに並んでいる女性も同じ事をいってます。

しかし、前回も思ったのですが、サラダの並び方が悪いですね。なんで替えたんでしょうか。

右からデザート、スープ、サラダの順です。
サラダの列が長くなると、デザートの人と混じってしまい、混雑します。

席に戻り、サラダを食べ終えても、メインのハンバーグは出てきません。

やはり日替り以外は時間がかかるんでしょうか。

カレーが先に出てきて、しばらくしてハンバーグが出てきます。

ハンバーグに箸を入れると、なかから肉汁がじゅわーと出てきて、
ハンバーグのソースと混ざり合います。

ソースは、やや辛めです。和風ソースなので、できれば大根おろしとかついていると、もっと和風感がでたかもしれません。

場所:新宿区袋町6
TEL:3267-6111

前回の記事はこちら
posted by たきお at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

てけてけ (2010年01月14日)

0114teketeke1.jpg
0114teketeke2.jpg
0114teketeke3.jpg
軽子坂にある「てけてけ」です。

店内混んでいます。入り口そばにあるカウンター席は満席。
カウンター裏の席が空いてました。一人で4人掛けテーブルにゆったりと座ります。

あらかじめ、外に出ているメニューで注文する料理を決めていたので、席につくやいなや「コラーゲンたっぷり鶏茶漬」690円を頼みます。

さっさと注文しないと、忘れ去られそうですので、注文はすばやくすばやく。

やや待った後、料理がでてきます。

メニューに召し上がり方が載っています。
まず、鶏もも肉藻塩焼きをそのままご飯で半分食べます。
次に、残りの半分をお茶漬けにして召し上がれ!

だそうです。

書かれた通りに、まずはそのまま鶏を頂きます。

しかし、藻塩焼きと書かれている割には、塩味はしません。
普通の唐揚げという感じ。

なので、最初の一口だけ、普通に頂いてから、茶漬けにしました。

スープは、お茶ではなくコラーゲンスープです。

見た目はどろっとした感じですが、実際かけてみるとさらっとしています。

かけた後、三つ葉と海苔をかけます。茹でキャベツがあります。これは迷いましたが、これも一緒に投入。

なかなかいけますね。

途中で、皿についていた柚子胡椒も投入。これがアクセントなりおいしく頂けました。

ご飯軽めでしたので、後からお腹がすきそう。

ご飯もお替わりは無料ですが、スープのおかわりは、+100円です。

前回の記事はこちら

場所:新宿区神楽坂3-1 松本ハイツB1
TEL:5261-5870
posted by たきお at 18:18 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

よしだ(牛込中央通り) (2010年01月13日)

0113yosida1.jpg
0113yosida2.jpg
0113yosida3.jpg
0113yosida4.jpg
今日は、いい天気ですが、冷たい風が強く寒いですね。
鹿児島や熊本では積雪だそうですから、雪が降らないだけましかもしれません。

そんな風の中、牛込中央通りまで。

途中引き返そうかとも思いました。

お目当ての店は、以前コメントで紹介いただいた「よしだ」。

店内に入ると、すぐにカウンター席が5つ、そして3つ、3つと並んでいます。奥にはテーブル席、右には座敷がありますが、こちらは使われていないようです。

手前のカウンター席に座り、メニューを拝見。

基本的には、鳥のささみをカツにしたもので、それをそのままか、卵でとじてあるかの違いのようです。値段はすべて840円。

体が冷えてましたので、思わず『せぱれーと』を頼みました。
これは、カツ丼の具だけ皿にのったものです。

ごはんと別れているから『せぱれーと』と呼んでいるんですね。
カツ丼の説明に『せぱれーとを乗せればかつ丼です。』と書かれています。

メニューをよく読まなかったのが残念。『はんはん』というのがあります。
カツとせぱれーとが半々なのがこれ。ひらがなで書かれていたのでわからなかった。これが人気のようです。私もこれにすれば、2つの食感を楽しめたのに。

せぱれーとは、上にきざみ海苔がかかっています。
味はそれほど濃くなく、ちょうど良いお味です。

味噌汁は、豆腐の味噌汁です。

ご飯は、多めです。これは、きっとおかわりできるんでしょうね。

カウンターの向こうの棚が右に傾いています。
よく見ると、ビールサーバーも傾いています。
大地震があると、なんだか危なさそうです。

場所:新宿区払方町
TEL:3268-5066

posted by たきお at 15:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

IKOBU(弁当) (2010年01月12日)

0112ikobu1.jpg
0112ikobu2.jpg
今日は寒いですね。各地で大雪だそうですが、神楽坂は冷たい雨がふりつづいてます。

外へ出たくないので、「IKOBU」富士見町店へ電話してお弁当をお願いしました。

電話したのが、11時50分。

12時半位までに来ればよいなと思ってたのですが、なんと早い。
12時には、持ってきてくれました。
近所からも注文があったらしく、他の弁当も持っています。

今日の弁当は、Aランチ『チキンライス クリームソース<シューマイ>』700円、Bランチ『海老フライ タルタルソース 豚肉と野菜と厚揚げのうま煮』800円です。

注文したのは、Bランチです。

味噌汁の素がついていますので、味噌汁を作ってから、弁当の蓋をあけます。

うま煮やごはんが、温かいです。
コンビニの弁当だと、レンジであたためないといけませんが、こちらはそのままで頂けます。作って、すぐに配達した感じです。
値段的には、コンビニにかないませんが、買いに行ったり、温めたりの手間が無い分いいですね。

味も申し分ありません。

お店も、同じものがランチとしてでるようです。

(しかし、雨の日にしか頼んだ事がないな!)

注文電話:3237-0847

前回の記事はこちら

明日のランチはAランチ『そぼろご飯(挽肉・鮭・卵・青菜<唐揚>』700円、Bランチ『金目鯛の照焼 豚ヒレカツ』800円です。
明日のもいいな。
posted by たきお at 12:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

ガスト (2010年01月09日)

0109gusto1.jpg
神楽坂を上がり、さあランチはどこにしよう。そうだ!「飯楽」にでも行ってみるか。

と、神楽坂からお店のある路地に入る角で「飯楽」のティッシュを店長らしき人が配っています。
奥まっていますから、こうでもしないと人は気がつかないんでしょうね。

『おいしい肉団子・・・』と、道行く人に話しかけながら、配っています。

その人に、あと1mもない所で、私を認めるなり、急に黙って、くるっと後ろを向いてしまいました。
まあ、ちょとしたタイミングの違いで、そうなったのでしょうが、なんだか、お前なんかに来店して欲しくないと言われた感じです。

なら、行かないよとばかり、向かいにある「ガスト」へ。

店内に入り、禁煙席に座ります。

なんだか、店内ざわざわしています。

ホリデーおすすめ和膳ランチの『とろろとおろしヒレカツの和膳』943円を注文します。

お水もでないので、ドリンクバーから水を持ってきます。

ドリンクバー付きの食事の場合、お水はどうするんでしょう。

まあ、その時はその時でかな。

ドリンクバーでは、小学生がはしゃぎ回っています。

料理が出てきました。ずいぶん早いです。

料理はなんだか、しょぼいですね。

メニューの写真と比べると、ややカツが小さく感じます。
0109gusto2.jpg

これだったら、足をのばして「かつ膳」に行けばよかった。

入り口で、高校生のグループが席があくのを待っています。
店の中は、子供がはしゃいでいます。
店員さんは、大忙しで、走り回っている感じ。

なんだか、落ち着いて食事が出来ませんでした。

今日は、不正解なランチでした。

場所:新宿区神楽坂6−48
TEL:5229-7092

前回の記事はこちら


ガストって、こんなに高かったでしたっけ。
それとも土曜日だから?
posted by たきお at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ごえん (2010年01月08日)

0108goen1.jpg
0108goen2.jpg
0108goen3.jpg
「ごえん」のランチです。

地下にある店に入ると、奥の席は満席のようでカウンター席に案内されます。カウンター席には、すでに女性が1名。

メニューブックを開くと、以前とメニューが変わったようです。

10品あるうちから2品を選択するようになってます。
ミニ海鮮丼・天ぷら・うどん・鶏南蛮・お刺身・ブリ大根・豚バラ焼・ミニ海鮮キムチ丼・ミニ天丼・サバ塩焼きの10種類です。

ミニ海鮮丼とサバ塩焼きを選びました。これで850円です。

これ以外に『どか盛り海鮮丼』980円があります。

かなり配膳で忙しいらしく、お茶が出てきません。

先客の女性にもお茶が出てなかったので、店員さんに声をかけてお茶を出してもらいます。

カウンターの後ろでは、カウンター1番さん注文なんだっけという声が聞こえます。

おいおい、聞こえるぞ。

1番さんは女性のお客さん。おとなしく、お茶も出ないで、ずっと待っていたのでしょう。こんな会話が聞こえたら、内心怒り狂っちゃいますよ。私なら。

しばらくして、待ちきれなかったのか、『あと、どの位かかりますか』と聞いています。

すると、『はい、今出ます。』と。

その言葉通り、すぐに出てきましたが、これでまた待たされたら、カッカ、カッカですね。きっと。

人ごとではありません。

しかし、私のほうは、それほど待たずに出てきました。
ちょうど、他のお客さんの注文を出し切ったところだったんですかね。
よかった。

最初に、サバ塩と小鉢が乗った盆が、そしてその直ぐ後に、カウンターの向こうから海鮮丼が出てきました。

海鮮丼は、小さい器にたくさんのっています。切り身もけっこう厚い。しかも新鮮です。
サバ塩も、やや塩がかかり過ぎの気はあるが、おいしいです。

小鉢は、冷や奴と、茄子の煮物。

神楽坂の表通りに面した店で、この内容で、850円はいいですね。

前回の記事はこちら

場所:新宿区神楽坂2−9 大川ビル地下1階
TEL:5261-3317
posted by たきお at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ふくの鳥 (2010年01月07日)

0107fukunotori1.jpg
0107fukunotori2.jpg
午後、打ち合せで外出なので、JR飯田橋駅方面へ。

「ふくの鳥」の看板を見て、そのまま2階にある店に上がります。

今日の日替りは、『生姜焼きとサーモンフライ』780円です。

店内は結構混んでいますが、カウンター席の端が空いていました。

日替りを注文し、お茶を注ぎます。カウンターの上には、ポットと湯飲みがあらかじめ置かれています。ポットの中身は麦茶でした。
他には、ふりかけがありますが、以前あった梅干しはなくなっています。

しばらくして料理がでてきました。

真ん中に乗っているのは、温泉卵です。

サーモンフライは、やや小ぶり。

ご飯が、ややべっちゃりとした感じです。焚くときの水分が多かったのかな。

ベッチャリしている上に、熱いので、少しづつ口にいれないと大変な事に。

これだけ柔らかいと、温泉卵でなく、生卵をかけて食べたくなります。

この店は、ごはん、味噌汁おかわり自由ですが、もちろんお替わり無しで終了です。

場所:新宿区揚場町1−13 ミヤコビル2階
TEL:5206-5645

前回の記事はこちら

posted by たきお at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

だいこんや (2010年01月06日)

0106daikon1.jpg
0106daikon2.jpg
毘沙門前にある「だいこんや」。

1階は銀行のATM、その横の階段を2階に上がります。
階段途中で、中をのぞくと満席状態ですが、ちょうど階段を上がりきったところで、女性3人が精算をしていました。しかも、大きなテーブルに座っていたらしい。
ぴったしのタイミングです。

店長さんが湯飲みを片づけるまで待って席に着きます。

料理は『肉料理御膳』1000円を注文。今日の肉料理は『香潤鶏もも肉の山椒焼き』です。

注文後、店内を見渡すと、


なんと・・・

女性客ばかり。

一体何人いるんでしょう。私のテーブルに5人、隣のテーブルに3人と数えて行くと、目の前のテーブルにいました。男性が一人。

他はすべて女性客、その数22人。

すごい、女性人気ですね。

そうこうするうちに、料理がでてきました。

肉についているタレが山椒の風味満点です。

最初の一切れを食べた時、かなり山椒の味がきつかったのですが、その後は慣れておいしくいただけました。

ご飯は、炊き込みご飯が切れているので、白いご飯です。

他には玄米が選べます。こういうヘルシーさが、女性に人気なのでしょうか?

食べている間も、あとからあとからお客が入ります。こちらもすべて女性でした。

場所:神楽坂4−3−15 煉瓦塔ビル2階
TEL:3235-2520

前回の記事はこちら
posted by たきお at 14:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

プラテーロ (2010年01月05日)

0105puratero1.jpg
0105puratero2.jpg
0105puratero3.jpg
0105puratero4.jpg
0105puratero5.jpg
今日から仕事はじめの方もいらっしゃるでしょうか。

昨日の神楽坂は観光客であふれかえってましたが、今日は落ち着きを取り戻したようです。

そんな中、表通りから外れた「プラテーロ」へ。

店内も、空いています。

壁ぎわの席も充分あいていますが、お一人様なので、真ん中のテーブル席に案内されます。

『選べるランチ』を選択します、というか、これしか選択しようがありません。『魚介の雑炊』には、取消線が引かれています。
『パエリアランチ』は2人からです。

今日だけ雑炊がないのか、もうやめてしまったのかはわかりません。

前菜に『魚貝のマリネ』、メインに『一口ステーキ』を選び、食後にコーヒーで950円です。

すぐに、パンとマリネがでてきました。

マリネが山のようになってます。海老、ホタテ、イカなどたくさんです。ドレッシングもおいしいです。
前からこんなにありましたっけ。

パンも3切れついています。

お正月サービスでしょうか。

マリネを食べ終えて、すぐにメインが出てきます。

お肉も柔らかく、食べやすくなっています。
ソースの味がやや濃いめで、パンにつけて食べるとちょうど良くなります。

コーヒーをいただいて終了。

味も量もちょうどよかったです。

しいて難点をあげると、人が通るたびに床がきしみ、座っていると揺れる。真ん中のテーブルの、入り口から一番遠い席は、出来れば避けたほうがいい。

場所:新宿区岩戸町19
TEL:6657-1621

前回の記事はこちら
posted by たきお at 14:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

タベルナ・ラ・グロッタ (2010年01月04日)

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。


0104gurota1.jpg
0104gurota2.jpg

皆様、お正月はいかがお過ごしだったでしょうか。

今年の計画を立てましたか。



昨年、膝を痛めてから(年甲斐もなくズンバなんかやった罰か?)運動不足、そして体重は増えるばかり、それでさらに膝に負担をかけてと、悪循環です。

そこで、私の目標、『体重10kg減』です。

と思いつつ、今日のランチは「タベルナ・ラ・グロッタ」に行ってしまった。

店内に入ると、お客さんは2人、時刻が1時になっていた事もありますが、まだお休みの方が多いのでしょうか。

本日のランチ『牛肉のカツレツ』900円を注文。ところが、品切れ。

あら、やはり1時前は混んでいたんですね。

仕方なく『牛肉の薄切りステーキ』950円。

店員さんが『控えめですか普通ですか』と聞いてきます。

もちろん『控えめ』です。この店は量が多いんですよね。

最初にスープ&サラダ。

サラダは、レタスたっぷりですが、ドレッシングのかかり方が少ない。
ほのかに酸味を感じる程度です。

メインがくるまで、サラダは少し我慢。

そして、メインが出てきました。

ドーン。

お皿一杯にバターライスが盛りつけられ、その上にスパゲッティが覆いかぶさり、その上に2枚の牛肉が乗っています。

最初に牛肉を切ろうとしますが、ナイフで押し付けると、皿からライスやらスパゲティらがこぼれ落ちてしまいます。

肉は後回しにして、まずはスパゲッティを、そしてライスを。

食べても、食べてもなかなか減りません。

ようやく下の皿が顔を出し、肉を切ります。

やや筋があって切りづらいです。

もっと日本刀のようなナイフが欲しいと思いながら、せっせと切って食べます。

そしてスパゲッティとライスを食べ進めます。

飽きてきたころにサラダで口直し。

そして、また食べ進めて、ようやく完食。

ああ、10kg減の目標が初日から遠のいてしまった。

場所:新宿区下宮比町2-7 ドメインビル1F
TEL:03-3267-5923

前回の記事はこちら
posted by たきお at 18:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

ゑーもん (2009年12月29日)

1230emon.jpg
さすがに慌ただしくなってきましたね。

今年最後のランチは「ゑーもん」です。

大半の会社は、昨日でお終いか、さもなければ今日打ち上げでしょうか。

ランチを食べるサラリーマンの姿は少なくなっています。

ここ「ゑーもん」も、空いています。

お一人様だとカウンター席が多いのですが、今日は入り口の方のテーブル席です。

『豚バラ肉と彩り野菜のセイロ蒸し』890円を注文します。

お肉とともに、野菜も沢山食べる事ができます。

写真ではわかりづらいですが、肉の下には一面キャベツが引かれています。

作るのも簡単そうなので、家用にセイロが欲しくなってしまいますね。

今年の神楽坂ランチは今日で終了です。

皆様、良いお年をお迎え下さい。

前回の記事はこちら

場所:神楽坂5−32 中河商事ビル1階
TEL:5206-8841
posted by たきお at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

三好弥 (2009年12月27日)

1227miyosiya.jpg
6丁目にある「三好弥」へ。

日曜だからか、年末のこの時期だからかわかりませんが、12時というのにすいてます。

お店の外にでていた『中華セット』750円を頼みます。

今日の中華セットは『チンジャオロースラーメンと小チャーハン』です。

最近ラーメンが多いので、どうしようか迷いましたが、チンジャオロースということで、こちらに決めました。

スポーツ新聞を見ながら待ちます。
どのスポーツ新聞も、1面は今日の有馬記念ばかりですね。
それぞれ、共通の推奨馬はないようで、予想する人によって本命馬が違います。これだけ違うと、誰かが当るはずで、明日は外れた予想は忘られて、本命的中とかいう記事がのるんでしょうか。

さて、待っているとランチが出てきました。

ラーメンが、上にチンジャオロースがのっているために熱い。いつまでたっても冷めません。
ゆっくりゆっくり頂きます。

チャーハンには、チャーシューがたくさん入っています。

最後は、ラーメンのスープを、レンゲで少しづつ、これもゆっくりと啜ります。

結構満腹です。

場所:新宿区神楽坂6−22
TEL:3260-5908

前回の記事はこちら
posted by たきお at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

多文 (2009年12月27日)

1226tamon2.jpg
1226tamon1.jpg
1226tamon3.jpg
1226tamon4.jpg
26日土曜日です。
神楽坂郵便局がお休みなので、牛込郵便局までEXPACK500を買いに行くついでに、北町交差点側にある「多文」へ。

平日なんどか行ってるのだが、いつも満席で入れませんでした。
さすがに土曜日なので、店内はすいています。
奥の1組、手前の座敷に1組だけです。

『カルビ定食』980円を注文します。
今は、ランチ100円引きをやっていますので、880円となります。

お客が少ないので、料理がでてくるのが早いですね。

ご飯が山盛りです。そしてお肉が皿からあふれんばかりにのっています。
タレもたっぷり、びちゃびちゃと肉が浸かっています。

スープも若布がたっぷりで、底がみえません。

これで880円ですから、普段の人気のほどがわかります。

場所はこの辺

前回の記事はこちら

posted by たきお at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

上海ピーマン (2009年12月27日)

1224piman.jpg
24日のランチです。

お客との電話でのやりとりの途中で腹ごしらえです。

時刻は1時近く、こんな時は店を考えずに「上海ピーマン」。
本日のサービスランチ『麻婆豆腐とラーメン』750円を注文。

22日に食べた天下一品のラーメンとは正反対の味の、さっぱりラーメンです。

入り口そばの席に座ったものの、入り口横の窓からすきま風が入ってきて寒い。その寒さを麻婆豆腐の豆腐が熱々がやわらげてくれます。

場所:新宿区神楽坂5−35
TEL:5261-0481

前回の記事はこちら
posted by たきお at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

天下一品 (2009年12月27日)

1222tenkaichi.jpg
久しぶりといっても、これが2回目の「天下一品」へ。

店内に入ると、満席。
『2階へどうぞ』というので、上にあがる。
2階には3組ほどのお客さんがいるが、ほとんどが食べ終わっている。

シンプルに『ラーメンこってり』を注文。

前回、あっさりでチャーハン定食を食べたので、今回は皆さんのおすすめのこってりです。

確かにスープがこってりして、他のラーメンにはないあじなのかもしれない。


前回の記事はこちら

場所:新宿区神楽坂2-4-2 八島ビル1F
TEL:5225-7321
posted by たきお at 13:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ソリッソ (2009年12月26日)

1221sorriso1.jpg
1221sorriso2.jpg
1221sorriso3.jpg
21日のランチです。

引っ越しの後片付けに来てくれた友人に、御礼をかねて「ソリッソ」へ。

一人では、ほとんど入らない店ですが、2人ならなんとか入れます。

店内に入ると、ちょうど1つだけ2人掛けテーブルが空いていました。

奥の方では、団体さんでしょうか。30人程がはいっています。

注文は、ちょっぴり奮発して『PRANZO A』1575円です。

まずは、シェフのおまかせサラダ。
パスタは、サケのトマトソースのペンネ。
デザートは、紅茶?のプリンです。
ドリンクはコーヒー。

料理の味はいいですね。混雑する理由がわかります。

しかし、女性店員の言葉が気になる。

『ご注文はこれでよろしかったでしょうか』
『お皿をかたづけてもよろしかったでしょうか』

何で過去形なんだ!

場所:新宿区神楽坂3−1−15
TEL:3235-4477

前回の記事はこちら
posted by たきお at 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

305 山せみ (2009年12月26日)

1219yamasemi.jpg
先週の土曜日に行ったものです。

ちょうど引っ越し作業の真最中、なんだか疲れてあまり食欲もありません。
軽く、そして手早く食べられるもの。

そこで、いままで入ってなかった「山せみ」へ。

店内は、奥にカウンター席が10席程、手前は右側に2人掛けテーブルが、左側は4人掛けのテーブルが並んでいます。

カウンター席は一杯なので、ちょうど一つ空いていた2人掛け席へ。

注文したのは、『磯玉子とじ』950円です。

店の前に出ていたメニューであらかじめ決めていたものです。

玉子とじのうえに磯海苔がたくさんのっています。

真ん中に梅肉がポツンとのっています。

この梅肉が良いアクセントになっています。

味もいいし、接客もいいですね。

しかし、この量だと午後がもたない。

男性にはもの足りません。しかし、他のセット商品を頼むと、やはり1200円〜1500円くらいになってしまうでしょう。

場所:新宿区神楽坂5−31
TEL:3268-7717

posted by たきお at 11:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

お引っ越し! (2009年12月25日)

みなさん メリークリスマス!

記事をアップせずに、ご心配をおかけしております。

実は・・・

とっても忙しかったんです。というか、まだ忙しいんですが。

脳出血で倒れた親類が、1週間程危篤状態(脳死)でいたのが
亡くなり、15、16日と葬儀に行ってました。
そしてこれは前から予定していた事務所の移転を19、20日に行いました。

移転に伴い、光回線もUCOMからNTTに変更したのですが、いざ月曜にインターネットに接続設定をしようとしたら、ルーターのパスワードが設定されていますと、なってしまいました。

パスワードの設定などした覚えなどないのになぜ?

火曜(22日)に、サポートセンターに電話して、結局、工事業者が光電話を設定する時にパスワード登録して、こちらにパスワードを教えていかなかったのが原因とわかました。
よくありそうなパスワードをいくつか教えてもらい、なんとか開通しました。

メールもたまり、その処理をしようとすると、今度はメール送信ができない。

今日ようやくそれも解決しました。

ランチの写真だけは,撮ったのですが、そんなこんなで記事はかけずじまいです。

暇になったら、ぼちぼち過去分としてアップしますね。




posted by たきお at 18:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

こりゃうめえ (2009年12月18日)

1218umee.jpg
今日は冷たい風が吹いて寒いですね。

ウェンディーズのあるビルの地下にある「こりゃうめえ」です。

店内は靴を脱いであがります。

店の中は、ほぼ満員、上がってすぐのところにあるカウンター席も満員状態ですが、かろうじて端に席がありました。

お絞りが手渡され、お茶がでてきます。ランチで、わざわざお絞りが一本一本手渡される店は少ないですね。

本日のランチは『鶏の唐揚げ』800円ですが、なんだか最近唐揚げを食べる機会が多いので、『手こねハンバーグ』850円を頼みました。

しばし、待って料理が出てきました。
その間、どんどんお客が帰っていき、いつの間にかカウンター席はガラガラ状態になっています。回転が早いのかな。

料理は、すごいですね。コロッケまでついているとは思いませんでした。
キャベツも盛り沢山。

左にあるのは沢庵、右にあるのは蕪の煮たものです。

まずは、ハンバーグをいただきます。
やや固めで、箸で切り分けるのに、やや苦労します。
上に乗っている温泉卵を崩し、黄身といっしょにいただきます。
肉の食感がします。

好み的には、もうちょっとふっくらしている方が好みです。

続いてコロッケ。大きなお芋のコロッケです。
揚げたてでおいしいです。

コロッケの下にミニトマトの半分と、レモンが隠れています。

キャベツの横にはポテトサラダです。

ボリューム満点なランチでした。

ハンバーグのかわりに、コロッケをもう一つ付けたコロッケ定食でもいいな。

場所:新宿区神楽坂2−10 カグラヒルズB1
TEL:3260-0761

前回の記事はこちら
posted by たきお at 16:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。