清久仁 (2007年02月23日)

0223kiyokuni3.jpg
0223kiyokuni1.jpg
0223kiyokuni2.jpg
東京メトロの神楽坂駅を出て右にある「清久仁」の『焼魚定食(めだい)』900円。

炭焼き職人さんのコメントを見て、ひさしぶりに「むさし坊」へ行ってみることに。
そうしたら、あら!お休みでした。
ランチ営業は止めてしまったのでしょうか。

仕方なしに神楽坂をあがります。道の両側を見ながら歩きますが、入りたいと思う店がありません。
そのまま神楽坂駅を通り過ぎ、清久仁に行き着きました。

焼魚定食が種類が豊富です。迷った末に「めだい」を注文。納豆か煮物がつきますが、納豆をチョイス。

料理が出てくる迄、相変わらずスケッチの練習です。
なかなかうまくなりませんね。(○を書くのは、少しうまくなりました)

醤油差し、楊枝入れ、湯のみ、お品書きをスケッチしていると、料理が運ばれてきました。

料理を見てがっかり。これで900円?!というのが第一印象。
看板に新日本料理とあるなら、せめて納豆くらい器に入れて出して欲しかった。
日本料理屋とは思えません。

posted by たきお at 14:31 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
確かに器は食べませんが、目で食べますのでそういうところも大事ですよね。私もお店の前はたまに通りますがお客さんは入っているみたいでした。
Posted by 裕子 at 2007年02月23日 16:04
たきおさん、ごめんなさい。どうもランチ営業を止めたようです。私も何回か行ったのですが、前から比べると料理があまりにもひどかったので、お客が入らなくなったのでしょう。
Posted by 炭焼き職人 at 2007年02月23日 16:05
裕子さん こんにちは

器に入れて、ちょこっとネギを乗せればいいのに。このちょっとした一手間大事ですよね。
パックのまま出てきたのを見たら、これじゃ家で食べてる感覚になってしまいます。
というか家でもパックのまま食卓には出さないですよ。

炭焼き職人さん 気にしないでください。

料理がひどくなったということは、料理人さんも変わったということでしょうかね。
変わってないのは親父さんだけ?
Posted by たきお at 2007年02月23日 17:30
うーん、たきおさんには清久仁さんはあまり好きじゃなかったみたいですねー。私的にはご飯おかわり自由だし、お魚がは質が良いので、まずまず満足なのですが。
にしても、納豆だとカップで出てくるんですね・・・いつも煮物を頼むので知らなかったです。
Posted by Shocola at 2007年02月25日 15:19
Shocolaさん こんばんは

たぶん納豆がパックでなくて、器に入って出て来たら印象は変わってたかもしれませんね。
Posted by たきお at 2007年02月25日 18:42
ちっちゃいけど、こういうことでお店の印象って変わりますよね・・ていうかこだわりのおみせとかこんなことしないですしね・・
Posted by ハムタ隊員 at 2007年02月26日 17:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。