214昼行灯ろびん (2006年11月24日)

1124robin1.jpg
「神楽坂ふせん隊」さんの記事を見て、さっそく「昼行灯ろびん」へ行ってきました。
夜は「赤提灯ろびん」に変わります。みちくさ横丁にある「焼酎隠処bar-aqbee」の姉妹店。

場所は、大久保通りを神楽坂交差点から新宿寄りに行き、「LE TRAIN BLEU」の路地を入り、突き当たり左、普通の民家です。

1階は、厨房というよりかキッチンとレジ、靴を脱いで2階へあがります。
上の写真が店内、窓側の席に座って撮った写真です。店内 ダーレもいません。私一人。

窓際だと、すきま風が入ってきて、膝が少し寒い。夜行く時は、座る場所に気をつけましょう。

1124robin2.jpg
1124robi3.jpg

ランチメニューは、『田舎カレー』と『蒸しパン昼行灯プレート』の2種類、いずれも880円で、番茶スープ付き。

なんとも不思議なカレー、雑穀米に厚揚げやコンニャクが入ったカレー、てっぺんにデーンと大根が。こんなところに乗せなくたっていいのにと思う。できれば、大根、厚揚げ、コンニャクのおでんが小皿で別に付いてくれた方が、ありがたい。

スープも番茶スープ。番茶が売りの店なので、スープも番茶。

うーん。

posted by たきお at 14:47 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
たきおさん,こんにちは
さっそく行きましたね,「ろびん」.
姉妹店があるとは知りませんでした.
我々がいたときは,入ってから帰るまでだれも入ってこなかったんですが,たきおさんの時も結局そうでしたか・・・?
やってけるのか心配になります.
Posted by パンダ隊員(神楽坂ふせん隊) at 2006年11月24日 15:28
はい。早速行きましたよ。
誰も他にはきませんでした。

前に何度もランチをやっているか確認したのにやってなかったので、心配しましたが、きちんと営業始めたようですね。
大久保通りにも看板が出ていました。

これからボチボチ入るんじゃないでしょうか。

でも1回行ったら行かなくなりそうですが。
Posted by たきお at 2006年11月24日 15:50
おひとりで入られるとは勇気がありましたね。
あまりに「人様のお宅」で、気が引けませんでした?

そして・・・腹時計はいかがですか?
Posted by ももぞ隊員 at 2006年11月24日 16:02
何事も 特攻精神で。

ももぞ隊員さんのコメントは、いつもおとなしく寝ているお腹を起こしますね。
グーと時報がなっています。
Posted by たきお at 2006年11月24日 16:34
裕子です。さすがのたきおさんももうココットカフェはチェックしないですよね。私が昼行灯ろびんに行ったのは昼下がりだったので誰もいないのはまあフツーかなと思ってはいたのですが。
Posted by 裕子 at 2006年11月24日 17:42
裕子さん こんばんは

風の音のところにも、記しましたが
ココットカフェは、金曜のランチ営業なくなりました。
Posted by たきお at 2006年11月24日 21:33
はい、たきおさんのコメントは漏らさず読んでますが、また気まぐれということもあるかな〜なんて・・・(無いか)。
Posted by 裕子 at 2006年11月25日 21:19
裕子さん こんばんは

失礼しました。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

シャッターに貼ってあるのは11月の営業時間の案内です。
ひょっとしたら12月は変わるかも?
変わったら、ご報告します。
Posted by たきお at 2006年11月26日 20:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。