183近江屋 (2006年08月31日)

0831oumiya.jpg
神楽坂五丁目にある「近江屋」のお弁当。
種類は1種類のみ。今日は『鮭の胡麻あげ』650円。
店頭にはお弁当ありますという札だけで、実物は店内に入らないと見れない。

この店は、もともとお惣菜の店。機能のメンチカツと違って、いろいろなものが入っている。どちらかというと女性好みか。
右奥は肉豆腐、その隣はひじきと煮豆、インゲンのごまあえ、ミニトマト、ちくわにキュウリが詰まったものなどなど。
ご飯の上には、青のりがかかっていて、蓋を開けた途端に香ばしい匂いが鼻をくすぐる。
posted by たきお at 12:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
本日アド街に出てました。
古くからココのお店はしってましたがお弁当があるなんて知りませんでした。
それにしてもおいしそうですね。
今度立ち寄ろうかな?
Posted by kumi at 2008年01月19日 23:06
kumiさん こんにちは

いまでもお弁当をやっているかどうか、わかりません。
今度チェックしておきますね。
Posted by たきお at 2008年01月21日 14:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。