177茶寮 (2006年08月18日)

0818saryu1.jpg
火曜日に前を通りかかって一杯で入れなかった「茶寮」です。時刻は12時45分。一回転終わったところでしょうか、前を通るとテラス席には誰も座っていません。これはチャンスと店内へ。

しかし店内の席は、やはり満席でしたので、テラス席へ。今日は風があり、テラス席で風に当っていると気持ちのよい日です。椅子が木で出来ているのですが、これが柔らかな椅子だったら昼寝をしてしまいそうな位、気持ちがいいです。

料理は『おばんざいセット』1000円 飲み物付き。
下の写真の8種類のおばんざいから2種類を選択します。上の4種類は冷、下の4種類は温です。
0818saryou2.jpg
選択したのは 『豚肉と揚げ茄子の冷菜』と『鯖の色どり新香焼』です。

それぞれのおばんざいは、なんとかわいいとしか言いようがない大きさです。
やはり女性に人気がある店というのもわかります。

他にもシフォンケーキとかが有名な店です。中年のカップルが、ケーキ目当てに来ていましたが、1時半からというので、しぶしぶ帰っていきました。

スウィーツ情報は、牛込神楽坂日記ブログもしもしB.B.Mブログ
お店情報は、-神楽坂散歩-ブログや、京都&神楽坂 美味彩花ブログ神楽坂散歩。ブログも参考にして下さい。
posted by たきお at 13:28 | Comment(1) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
たきおさん、ブログの紹介&TB誠にありがとうございました。
「茶寮」さんは「SHUN」さんや「紺屋」さんと同系列のお店のようですが
こちらは確かに女性好みに作られていますよね〜
プロデュースが上手だとつくづく思います。
その分男性にはちょっと物足りないかもですよね。
Posted by ぱすてる at 2006年08月18日 13:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

神楽坂茶寮(saryo)の「まるごと苺のプリン大福」
Excerpt: お茶とスイーツで評価の高い神楽坂のカフェ、茶寮(saryo)でプリン大福をいた...
Weblog: まろまろ記
Tracked: 2007-06-05 00:33

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。