159米次郎 (2006年07月20日)

0720yonejirou.jpg
ようやく東京神楽坂は雨が一休みといった感じです。予報では、午後から雨なので傘は手放せません。
朝からの打ち合せが長引き、ようやく終わったのが1時です。
打ち合せが終わっても、いくつか雑務が残っていて、すぐには出れませんが、早くしないとランチ難民になりかねません。しかも、夕方からも打ち合せがあるので、のんびりランチは出来ません。

今週は、ずっと神楽坂小路。神楽坂小路で残すのは、立ち食いそばの「米次郎」とラーメンの「黒兵衛」だけです。「黒兵衛」を覗くと、一杯なので、「米次郎」へ。

立ち食いといっても、カウンターにスツールがあります。
『春菊そば』350円と『おいなりさん』1個60円 しめて410円です。
汁は、関西の人が見たらびっくりするほど、真っ黒ですが、思った程辛くはありません。

カウンターテーブルの上には、5円玉がびっしりと敷き詰められています。店主に聞くと、全部で4000枚だとか。よくも集めたものです。他にも5円玉でできた兜なども飾ってあります。

時間がなく手早くすましたランチでした。
posted by たきお at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21083037

この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。