137mari:z dining (2006年06月12日)

0612mariz1.jpg
0612mariz2.jpg
東京地方は曇り空ですが、さわやかな陽気で、気持ちよい日になっています。

神楽坂の毘沙門天の横を進み、道なりに「宮城道雄会館」へと行く途中にある「mari:z dining」。
この辺りは、町名が中町になります。大久保通りと平行して町が、北町、中町、南町となっています。南町は昔からお屋敷が多く、この店のある場所も、そんな一角で、新たにビルに立て直した折に1階にお店スペースが作られたようです。

店内ゆったりした造りになっています。店の突き当たりはテラスになっていて、すでにお客さんで埋まっています。店の中程にレジがあり、そこから奥は、2人掛けのテーブルが6つあります。これらは、大人数の時はつなげられるように、フレキシブルになっています。
レジより入り口側は、コーヒーテーブルが置かれています。

今日のランチは『カボチャのクリームスパゲッティ』1000円です。
他には、オムライス1000円とか、鴨のロースト1300円とかありますが、カボチャのスパゲッティなぞ食べたことがないので、迷わずこれを注文しました。

まずは サラダ。ルッコラの苦みとドレッシングの酸味が良くあいます。
厨房に一人、ホールに一人なので、サラダの後、出てくるのに時間がかかります。お客はテラスに4人、店内に私以外に3人しかいないのに、ちょっと時間がかかるのが気になります。

カボチャのスパゲッティが出てきました。ちょっと大きめのブツブツしたのがカボチャ、小さいのが挽肉です。味は、甘すぎずに、とってもおいしい。新発見です。

食後には、エスプレッソかアメリカーナコーヒーがつきます。

なんだか、のんびりしたランチを楽しみました。
posted by たきお at 14:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
カボチャのクリームスパゲッティ
いいですね!私も出し雨季です。
なんとなく料理を見た感じ、
私のツボにはまりそうなお店なので
機会があったら行ってみたいです!
Posted by kaori at 2006年06月15日 10:44
kaoriさん こんにちは

カレーソースのオムライス1000円、ハヤシライス1200円とちょっとお値段高めです。特にハヤシライスは、オクターブのAセット600円と比べてしまうと・・・
ただ 空いているせいか、なんだか気持ちをゆったりした気分にさせてくれるお店です。テラスで読書しながら、のんびりしたくなってしまいます。
入り口に手書きのチラシがあったら(もうないかもしれませんが)、それを持って店内に入って下さい。ワインがサービスになります。
Posted by たきお at 2006年06月15日 11:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。