134春波 (2006年06月07日)

0606harunami1.jpg
0606harunami2.jpg
東京地方(というより神楽坂といった方がよいかも)12時少し前から雨がすごい降りでした。12時20分を過ぎると、先程の雨が嘘のように日差しがさしています。

大久保通りにある都自動車の角を曲がったところ、あるいは軽子坂を登り突き当たりを右に曲がった所にある「春波」。以前はランチをやってなかったと思うのですが、見過ごしていました。
店内は掘りごたつ式のテーブルが一列にならんでいます。4人掛けや2人掛けの卓あわせて18名ほどの席があります。先客は女性2人だけ。
夜はお好み焼き鉄板焼きのお店ですので、テーブルはクロスがかかっていますが、さわると鉄板があるのが感じられます。
ランチはなぜかパスタがメインのメニュー。ペペロンチーノセットや夏野菜のトマトソース、チキンのクリームソースのスパゲッティがあります。昨日もパスタだったので、一つだけ例外的なメニューの『ソースかつ丼』880円を食べました。

注文すると、サラダがすぐにでてきました。写真撮影の準備をしている間に、もう丼がでてきます。ご飯の上にカツを乗せるだけですから早くできるといえば当たり前でしょうが。スープと沢庵付きです。
カツはソースかつらしく、やや辛め。ごはんがすすみますが、意外とボリュームがあります。スープはコンソメスープです。
丼の中身も、あと一口ほどになった時点で、アイスコーヒーとデザートが出てきました。早すぎず遅すぎず抜群のタイミングです。デザートはココナッツ。
先程のカツの辛さをちょうど和らげてくれます。

夜がお好み焼きなのに、なぜパスタ?という疑問があります。最近の神楽坂はイタリアンやフレンチの店があふれていますので、和食のメニューをいれてほしいと思うのは私だけでしょうか。



posted by たきお at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18951822

この記事へのトラックバック

200608XX 春波(神楽坂、お好み焼・鉄板焼)
Excerpt: 割り勘の懇親会的接待で同僚4名、他社の方4名の計8名で同店へ。 飯田橋駅を降りて、厚生年金病院を越えて暫くを路地に入ったところに 同店がありました。 少々隠れ家的な店構えですが、中の座敷は既..
Weblog: のぶログ
Tracked: 2006-09-02 00:37

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。