113白秋 (2006年04月19日)

0419hakusyu.jpg
神楽坂を理科大に入った道の左側の2階、中華料理の「白秋」のCランチ「揚げ豆腐・ひき肉野菜の黒みそ炒め」770円。新たまねぎとわかめのサラダ、ご飯、スープ、お新香付き。
理科大のそばなので学生が多いと思ったら、意外とスーツ姿の男性が多い。お店の人から先生と呼ばれている人もいたので、教職員は来るのかもしれない。この近さだと学生は学食で食べるのか。1時半になっても、お客が来店。結構繁盛している。
店内は女性一人で切り盛りしている。調理場は別のフロアにあるらしくエレベーターで運んでいる。料理は金属のお盆に乗ってきた。これだとエレベーターに積むのが楽なのだろう。料理が出る迄に10分程待たされた。
黒みそ炒めは、揚げ豆腐なのでやわらかな味かと思いきや、ピリッと辛みが効いていて、ほどよいおいしさ。野菜はタケノコや茄子が1cmほどの大きさに切られ、揚げ豆腐のやわらかさと、タケノコのコリッとした食感が楽しめる。サラダのたまねぎも新たまねぎだからか、よくさしてあるのか辛くない。お新香は高菜。残念なことにスープが冷めていて、味がぼやけ、中の糸コンニャクがぼそぼそする。
定食はこれ以外に、Aランチが「芝えびとトマトの塩味炒め」920円。Bランチが「ミンチかつとカレーコロッケ」770円。
posted by たきお at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。