天つゆ (2010年10月26日)

0922tentuyu1.jpg
0922tentuyu2.jpg
0922tentuyu3.jpg
0922tentuyu4.jpg
曇っていたかと思うと、陽がさしたり、そうかと思うと雨がポツポツと、なんだか訳わからない天気ですね。そして、今日は午後から木枯らし1号が吹くとか。体調には充分注意してくださいね。

訳わからないのが、もう一つ。
パソコンのネットワークをいじったら、ネットにつながったり繋がらなくなったり、プリンタが使えなくなったりとテンヤワンヤでした。やりたかったのは、無線のLANルーターの場所を変えたかっただけなんですがね。それも、昨日ようやく解決しました。

ランチは、以前お店のご主人と約束していたものを届けに大久保通りの北町交差点にある「天つゆ」さんへ。

店内に入ると、テーブル席に2組ほど、まだ料理が提供されていません。

いつものカウンター席に座り、とりあえず『天ぷら定食』1000円を頼みます。

ご主人は、目の前で急がしそうに先客の天ぷらを揚げています。

先客は、ランチ丼ですね。

続いて、私のものと思われる天ぷらが揚げられていきます。

途中、ご主人が一息ついたところで、ようやく私に気がついてくれました。

そこで、約束のものをご主人に渡します。

とりあえず、受け取っただけで中身を見ずに、天ぷらの続きをしています。

しっかりと揚げてくださいね。

揚げ終わり、料理が提供されました。

結構盛りたくさんですね。

一番下に穴子があります。長いのが半分にされて乗っています。
ホクホクでとってもおいしい。

今までは、ランチ丼ばかりでしたが、この天ぷら定食はいいですね。

天丼は最初からつゆがかかってしまっているし、どうしてもご飯と一緒に天ぷらを食べてしまいます。それはそれでいいのですが、天ぷら定食のように天ぷらだけをじっくり味わって食べたほうが、より天ぷらを味わう事ができます。

途中でさりげなく蕪の漬け物が出てきました。口の中がさっぱりしていいですね。

多分、これはサービスだな。

食事後も、しばしおしゃべりをして店を後にしました。

場所:新宿区箪笥町27 牛込北町交差点角
TEL:03-3260-2323

前回の記事はこちら
posted by たきお at 13:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おぉ、季節によっては穴子が入ることもあるんですね。穴子の天麩羅美味しい。最近は野菜天ぷら定食ばかり頼んでたので、次は普通の天麩羅定食にしようと思います。

蕪の漬物は、「多分」ではなく、間違いなくエクストラです。料理提供に時間がかかってしまったり、おやじさんがなにかで気分がいいときに?ときどき出してくれたりします。

このお店、雰囲気が良くて好きですわ。
Posted by もあ at 2010年10月27日 09:05
もあさん おはようございます。

やはりエクストラですね。ご主人がさりげなく出してくれました。届け物のお礼替わりでしょうね。

一人で行って、ぽつんとテーブル席に座るよりカウンター席がいいですね。
こちらのご主人は話好きでカウンターに座って話しかけると、いろいろ話をしてくれます。

『ほら昔納戸町に金魚屋さんがあったじゃない。今の珈琲館あたり。あれ、同期なんだよね。』とか。

(金魚屋なんてあったけ?)
Posted by たきお at 2010年10月27日 09:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。