326 神楽坂 もんじゃ (2010年09月30日)

0930monjya1.jpg
0930monjya2.jpg
0930monjya3.jpg
0930monjya4.jpg
0930monjya5.jpg
よく雨が降りますね。まるで8月に降らなかった分をとりかえそうとしているようです。

月末とあって、銀行の窓口で大分待たされてしまいました。
時刻は、もう1時ランチがおわってしまわないか心配です。

今日は、以前ランチやっていますという看板を見つけて、今日はここと決めていた店です。

愛川欽也さんも訪れるという「神楽坂 もんじゃ」です。

神楽坂上交差点から見ると、お店の看板に電気がついていました。

よかった。まだやっているようです。

店は「中華 大吉」の2階にあります。急な階段を上り、店に入ります。

雨の日や、酔っぱらった時は要注意の階段です。

店内に入ると、おかみさんがテーブル席に座りタバコを吸いながら電話をしています。

お客さんは、誰もいません。

電話を終えるのを待って、ランチをやっているか確認します。

まだ、やっているようです。

テーブルは4人掛けが5つありますが、1つは荷物が山と置かれていますから、多分使われているのは4つでしょうか。

窓際の席に座ります。ちょうど「ディップマハル」がよく見えます。

今日の日替わりを聞くと、『ドライカレー』というので、定番メニューの『焼きそば定食』700円を頼みます。

最初に、ジョッキグラスに入った麦茶がおしぼりとともに出てきます。

なんだか、昼間からウーロンハイでも頼んだ感じですね。

店の壁には、ポスターやカレンダーのジャイアンツグッズが貼られています。

聞くと、ご主人が大のジャイアンツファン。

今日はまずい日ですね。昨日、ジャイアンツの優勝はなくなりましたから。

そんな話をすると

『そうなんですよ。私はそれほどでもないから大丈夫ですが、主人は機嫌が悪くて、早くどこか胴上げして欲しい。』

昼は、おかみさん一人ですが、夜はご主人も店にいらっしゃるとか。

アンチジャイアンツファンは、お気をつけください。

息子さんが、高校野球をやっている・・とか、いろいろ話をしながら、おかみさんが焼きそばを別のテーブル席で作っています。

はい、出来上がりました。

ご飯の盛りは、やや少なめです。言えば大盛りも大丈夫でしょうか。私はこれで十分。

みそ汁は、豆腐ですが、味がやや普通と違います。味噌が違うのでしょうか。

焼きそばは普通のお好み焼きやさんの焼きそばです。

和やかな感じのお店でした。きっと、夜も家庭的な雰囲気なんでしょうね。

(ただ、もう少し掃除して欲しいな。トイレの前のホコリをかぶったパソコンの液晶モニタなんか、処分すればいいのに。)

場所:新宿区神楽坂5−26
TEL:3260-1066
posted by たきお at 23:32 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
粗探しばっかしてんじゃねー
Posted by このブログむかつく at 2010年11月04日 15:16
土曜の夜だというのに、客が誰もいませんでした。急な階段をわざわざ登って行ったので、仕方なく食事してみましたが。ランチに行ったあなたはまだ幸せです。夜はご主人がいるのでもっと残念ですよ。いまどきこんな店があるのかという観点でみると面白いかもしれません。
Posted by もんじゃハンター at 2011年01月15日 21:31
探さなくても粗だらけだぜー
Posted by このブログむかつくやつむかつく at 2011年01月16日 02:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。