プティ シャルトルーズ(六本木) (2010年08月10日)

今日(9日)は朝から六本木です。

目的は、国立新美術館のオルセー美術館展。

今週は夏休みの人も多いのではないでしょうか。
小学生の親子連れが目立ちます。
子供の頃から芸術に親しむのはいいですね。

今回の展覧会、実は7月にも来たのだが、その時はあまりの行列で断念。ランチだけ食べて、そのまま帰ってしまった。

今日は、10時前に到着。すると、開館時刻を早めてたおかげで、すんなり入る事が出来ました。

一通り見終わって出て来たのが12時少し前。
出て来てびっくり。新美術館のホールを人が埋め尽くしています。いまからだと1時間待ちだとか。

早く来てよかった。
(もし皆さんも行かれるんでしたら、9時半頃にいかないと大変です。8月16日までです)

これで、ゆっくりランチ。

新美術館に来たときは、もうこの店と決めてます。

「プティ シャルトルーズ」。

7月に来たときのランチもここ。
7月の時は、混んでいて、なんとか入れた感じだったが、今日は時間も早いので一番乗り。いつもの一番奥のカウンター席に座ります。

この席だと、シェフの手際がよく見えます。

もうお店の人とも顔なじみです。

ランチは、サラダ又はスープと、メインで1000円。デザートとコーヒーがつくと1300円、グラスワインは500円。

今日は、サラダが水ダコかサーモン、スープはビシソワーズ。
7月にビシワーズをいただいて、これがメチャクチャおいしかった。が、今日はサーモン。

メインが、魚がホタテかスズキ、肉が若鶏のコンフィか、子牛の煮たもの。
前回は、子牛だったので、今回はスズキ。

そして、デザートとコーヒー。これは、もういわなくても、店員さんが『デザートとコーヒー』ですねと言ってくれる。

注文を終えると、お客さんが次から次へと来店。

OL風の3人。こちらはテーブル席へ。
常連の男性が、京都から来たという男性(京都大学の先生?)と、私の隣のカウンター席へ。
おばさん2人が、やはり美術館帰りということで、偶然見つけたとかで来店。
小学生の女の子を連れたお母さんが、やはり初めての来店。

これで満席です。

『土曜はちょっと混んで、昨日はガラガラだったんだけどね』とシェフ。
『お時間大丈夫ですか』と女性の店員さん。

はいはい。今日はゆっくりします。(料理の写真も最初から撮るつもりも無く、今日はひたすら料理を楽しみます)

最初にサーモン。

これは、まあ普通かな。

バゲットも、一緒に食べてしまう。
バターが平に切られてなく、女性店員さんが『今日のバターはすごいですね』とシェフをからかっている。

そう言いながらも、お客に目をくばり、水を注いだり、バゲットのお替わりを持って来てくれたり、シェフもまた次から次へと料理を作っていきます。

スズキがじっくり焼かれ、ソースをかけられて出てきました。

皮の部分がカリっと焼き上げられて、香ばしさの中にソースと調和しています。

これ、おいしい。春先の桜鱒もおいしかったけど、これもうまい!

『たまたまですよ』とシェフが一言。

2回目のお替わりのバゲットで、皿に残ったソースをすくっていただきます。

そして最後にデザートですが、目の前でクリームブリュレをバーナーで炙っています。
ああ、今日のデザートはあれね。と思っていると、女性店員さんが『この前は何食べました』と聞いてきます。

『この前はね、桃のなんとか』

『ああ、ババロアみたいな奴ですよね。今日はどうします。クリームブリュレか、あとはメロンがあります』

『メロン?』

『メロンのスープみたいなものですが』

『??じゃメロンで』

この問答は、何回も通った人間の特権。初めての人は、だまってクリームブリュレ。そういえば、最初の時に、やはり私も食べましたっけ。

で、メロン登場。

デザートでメロンといえば、メロンを8等分くらいに切り、食べやすいように切れ目をいれた、結婚式の披露宴かなんかで出てくるものというイメージ。

これが全然違った。

やや青みがかった冷製スープというかジュースというか。
これだけでも写真を撮ればよかった。

もう絶品!

これメロンだけじゃないですよね。と聞くと

シェフがぼそぼそ。女性店員さんがXXX。
えー、それだけ。リキュールとかは入ってないの?

またシェフがぼそぼそ。女性店員さんがXXX。

ふーん。で結局よくわからなかったけど、とにかくおいしかった。

やはり、六本木にきたら、またこの店でしょうね。


以前行った時の記事はこちら

場所:教えないんだ。混んだら嫌だし。

どうしてもという方は、【たきおへの内緒話】でお便りを下さい。

ぐるナビのシャルトルーズとは違います。


posted by たきお at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159050222

この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。