たんたん (2010年06月04日)

今日も暑いですね。

こう暑いとなにかさっぱり系が欲しくなります。
大久保通りの筑土八幡の交差点にある「たんたん」へ。

店の前でメニューを見てみると、『週末サービス まぐろ丼 500円』とあります。

もう、これに決めて店内に入ります。

結構混雑しています。週末は安いのを皆さん知っているのでしょうか。

4人すわれるカウンター席には、2人がすわっています。そして、残り2つは食べ終わった食器が片付けられずに残っています。

『今、片付けますから』という言葉で、マグロ丼を注文しておとなしく座って待ちます。

次から次へと料理が提供されて行きますが、目の前の食器はなかなか片付けられません。作るので精一杯のようです。

ようやく、一区切り付いたところで片付けられ、お茶が出てきました。

そして、すぐに料理が出てきました。(今日は写真なしです)

ご飯の上にまぐろが6切れ。薄い!

こんなに薄かったでしたっけ。それとも、500円だから薄く切ったのでしょうか。まぐろの下の海苔が透けて見えます。

これに、冷や奴、インゲンと竹輪の煮物、味噌汁、お新香がつきます。

食事をしている間に、どんどんお客が帰っていきます。

まぐろがないので終わりと、ご主人が奥さんに告げると、表のメニューが片付けられてしまいました。

まだ、12時45分だというのに、今日はやはりお客さんが多かったようです。

支払いは500円なので、皆さん、まぐろ丼か。

通常の日のマグロ丼は630円です。

前回の記事はこちら

場所:新宿区筑土八幡町2−1
TEL:3260-2738
posted by たきお at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152157370

この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。