緑 (2010年04月06日)

0406midori1.jpg
0406midori2.jpg
使用済乾電池を回収場所へもっていったついでにランチです。

6丁目にある「緑」。
店の前でおかみさんがなにやら話し込んでいます。

店の中へ入ると、ちょうど一人帰るところで、残ったのは私一人。

いつものようにカウンターにすわり、焼き魚を頼みます。今日は『さば』600円。

注文を終えると、おかみさんが戻ってきました。

『玉子が、ゆで卵が終わって、生しかないけどいい?』

はい、どうせ生を頼むつもりでいましたから。

玉子とお新香・冷や奴が出てきました。

カウンターの中では、おじさんが魚を焼いています。

おかみさんが話しかけてきます。

どうやら、近くに住む71歳のおばあさんの事のようです。
痴呆症にかかり、靴を片方しかはいてない状態で表に座っているようです。
顔は青くなって、息子さんに殴られているらしいのですが、本人は自分で転んだといっているようです。
昨日は逓信病院に運ばれたらしいのですが、打ち身なのでなにもせず、帰されたらしい。

お子さんの家庭事情など、いろいろ話を伺っている間に、魚が焼き終わりました。

みそ汁が温め直してでてきました。

今日のサバは、あまり脂がのってないですね。
しかしこのバナナ、魚の皿に、どーんとのっていて、やや邪魔。

お新香も、なんだか味がぼけたような味です。かつお味の梅干しも乗っています。

みそ汁は、ネギのみそ汁です。こちらは、ほどよい熱さでおいしい。

食事をしている時に、救急車のサイレンが。

箸を持ちながら店の外を見てみると、救急車の姿はありません。

おかみさんが、表へ出て行ったきり、帰ってきません。

食事を終え、神楽坂の通りに出てみると、音楽の友社の前に、救急車が止まっていました。地面に座り込み、右手に骨からビニールが外れている傘を持ち、左手は片方しかない靴を一生懸命はこうとしています。
顔には、大きなたんこぶで、何カ所から血がでています。救急隊員が何やら話しかけていますが、どうもわからないらしい。

大丈夫でしょうか。心配ですね。

場所:新宿区神楽坂6−25
TEL:3260-7358

前回の記事はこちら

神楽坂3丁目の「いろり」でランチ営業がはじまったようです。
posted by たきお at 14:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
やだー。すごく心配じゃないですか。
お食事どころじゃないですね。
Posted by クレオパトラッシュ3人娘 at 2010年04月06日 20:21
クレオパトラッシュ3人娘さん おはようございます。

その後、救急車のサイレンが聞こえましたから、病院に搬送されたのだと思いますが、根本的なものを解決しないと駄目ですよね。

親子の間で、いろいろ問題があるようです。
Posted by たきお at 2010年04月07日 10:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145789325

この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。