310 一茶一坐 (2010年02月25日)

0225issa1.jpg
0225issa2.jpg
0225issa3.jpg
昨日時間的にはいれなかった「一茶一坐」へ。
神楽坂の表通りでは、チラシを配っています。そのせいか、店内ごったがえしています。

入ってすぐのカウンターに料理が並び、それを取る人たちが、店の入り口あたりまで行列しています。

ブッフェスタイルなので、先に料金を支払います。28日までは30%引きの700円です。が、料金の支払い待ちか、料理の行列だかわからない状態です。

支払いをしようにも、レジのところには店員さんがいません。少し待っていると、店員さんが気がついてくれましたが、すぐに奥へ姿を消してしまいました。

あれ??

と、先ほどの店員さんが戻ってきて、レジをしてくれます。
どうやら席を確認してきたようです。奥に2人がけの席が一つだけ空いていました。

料金を支払い、席に文庫本を置き、すぐに行列の後ろに並びます。
私の後ろには、今入ってきた人たちがたむろしています。

『表でチラシを配っている人も、店内の状況をみてチラシを配らないと、どんどん来てもはいれないぞ』と話をしています。

まさしくその通り!


ちょうど私が最後。私のすぐ後ろにいた人はどうやら座れずに帰ったようです。危なかった。

行列は、なかなか進みません。

チャーハン、あんかけやきそば、酢豚、唐揚げ(これは一切れだけ残ってました)などを皿に取り、席に運びます。さらにマーボ豆腐、スープ、ご飯、ウーロン茶も取りに。何度も席と往復ですね。

ようやく揃ったところで、食事です。

周りの席では、人が立ったり座ったりとせわしない。

料理を取りに行く人、取ってきた人が、入り交じります。
横にある小部屋からも人が出てきますし、厨房からも店員さんが出入りします。

いつ、人がぶつかって、料理が服にかかったなんて事故が起きても不思議がない状態です。

料理の味は、単品的にはまずくはありませんが、なにしろいろいろな料理が一皿に乗っているので、味がちゃんぽんになってしまってます。
マーボ豆腐は、辛みがあっておいしいです。これは単独で器にいれたのが正解だった。

店員さんが、さかんに『担々麺を頼んだ方いらっしゃいますか』とまわっている。お腹に余裕がなくなりそうだったので、食べなかったが、このマーボ豆腐からすると、おいしいかもしれない。

最後に、コーヒーとマンゴープリンをいただいて終了。

帰る時には、混雑が解消されてきた。

行く方は、時間に余裕があれば、ランチ開始の11時半か、12時半すぎに行かれることをお勧めします。

場所:新宿区神楽坂3−6−3 ヒルトップB1F
TEL:3235-3300
posted by たきお at 15:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは。最近は暖かい日が続きますね。
実は、自分も今日行ってきました。
13時頃でしたが、一回りした頃だったのでしょうか?
結構、席が空いていたので余裕で食べることが出来ました。
担々麺はまあまあ美味しかったですよ。
帰る頃にはまた混んでいました。
今後も700円ならいいのに。。。無理ですね。
Posted by コタ at 2010年02月25日 17:33
コタさん こんにちは

やはり、遅めのランチが、この店はよさそうですね。
(あまり遅いと料理がなくなるかな)

1000円出して、また行く気になるかどうかですね。
Posted by たきお at 2010年02月26日 11:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。