307 LAROCHE KAMIKURA (2010年02月08日)

0208kamikura1.jpg
0208kamikura2.jpg
0208kamikura3.jpg
0208kamikura4.jpg
0208kamikura5.jpg
0208kamikura6.jpg
今週は暖かくなるという天気予報でしたが、神楽坂はなんだか雲って寒いです。

風邪をひいて体調最悪状態です。
仕事を休もうかと思いましたが、無理して出てきました。

そんなところに友人から神楽坂でランチしようとお誘いがありました。

『鼻がグジュグジュでもいい?』

OKという事で、一緒にランチに行きます。

かくれんぼ横丁にある「LAROCHE KAMIKURA」へ。

ランチは、1200円、1500円、2000円、フォアグラ丼1300円の4種類です。

1200円はワンプレートランチです。

もちろん頼むのは1200円です。

エレベーターで3階に。2階は中華料理の「芝蘭」があります。

店内に入ると、『予約のお客様ですか』と聞かれます。

予約しないとだめか!と思ったのですが、カウンターでよければという事でカウンター席に案内されました。

カウンター席は8席あります。席に座る時に店内をぐるりと見渡します。

テーブル席が、4人掛けが5(6かな?)と2人掛けが1つあります。
1つのテーブル席をのぞいて、すべて埋まっています。


しかも、すべて女性。カウンター席も女性だけ。

すごいですね!やはり1000円を超えるランチは、サラリーマンじゃ手がでないですよね。
でも、一人でこなくてよかった。

席に座ると、水を持ってきてくれました。注文しようとすると、店員さんは水を置いてすぐに行ってしまいました。

そんなにメニューで迷わないので、すぐに聞いて欲しかった。

お隣に、大きな資格の皿にのった料理がでてきました。
ん?あれはなんだ?

ワンプレートにしては、大きいお皿です。

そして、こちらにはパンとオリーブオイル。

パンを食べながら、料理がでてくるのを待ちます。

カウンターに座ると、調理しているのがよく見えます。

オーブンに大量の肉が入れられました。
きっとあれだと、出来上がりを待ちます。

調理場は2人、フロアも2人でやっています。

肉が焼き上がり、皿に盛りつけられます。他の方のも、同時に出来上がったようです。
我々は、最後に運ばれてきました。注文順にきちんと出されているようです。

お皿は、大きな丸皿ですが、のっているのはお隣と一緒です。

お肉の量がすごいですね。店の前に出ている写真より皿が倍くらいあります。その皿の上に、肉がごろんと3個のっています。
目の前で皮を剥いていたゆで卵がのっています。

山になっているのは、ポテトサラダ。

ナイフとフォークで苦労しながら、食べ進みます。

味付けはいいですね。ポテトもまろやか。

ポテトの上に乗っている野菜はなんというのでしょうか。最後に塩をふって乗せていました。

パンのお替わりはなし。言えば持ってきてくれるんでしょうか。

食べ終わっても、しばしウエイティング状態。
隣にコーヒーを持ってきたとき、こちらは食べ終わってたのに気がつかなかったようです。

フロアの人が、あまりお客に目がいってない感じがします。

今までは、表の写真を見て、これで1200円かよと思ってましたが、これだけあれば、まあいいか。

1500円のランチは、サラダが別の皿になり、肉の替わりにお魚が選べ、最後にデザートがつきます。

場所:新宿区神楽坂3−1 クレール神楽坂II 3階
TEL:3266-1551

posted by たきお at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。