ルコ (2010年02月03日)

0203ruko1.jpg
0203ruko2.jpg
0203ruko3.jpg
0203ruko4.jpg
今日はガッツリとランチ。
地下鉄飯田橋駅のB4bの出口にあるMNビルにある「ルコ」。

表に看板がないので、入り口はわかりづらいですが、ビルの中にはいるとすぐにお店があります。

ランチは1種類です。

肉料理が『チキン生姜焼き』、魚が『鮭の照焼き』、この二つがワンプレートにのってきます。これで890円です。

テーブルは、喫茶店のテーブルで、高さが低めですが、席と席との間隔がゆったりしています。

お一人様ですが、6人はかけられるだろうテーブルに案内されます。

広くても、こちらは相席はありません。

テーブルが広くても、けっこう料理がくると一杯になるんですよね。

席につくと店員さんが『お食事ですか』と聞いてきます。

その後、すぐにスープがでてきます。スープの写真を撮っている間に、サラダ。

ほとんど待つという事がありません。

さらに、サラダも食べ終えないうちに、メインの皿、ライス。そして、いつ持ってきたのかわからないが、カレーが置かれています。

あちこち皿を動かして写真を撮ります。

そして、まずはスープを平らげることに。

スープはわかめスープ、卵をといたのが入っています。
昨日のように、冷めてはいません。

空になったスープのカップを脇にどけ、手前にメインの皿とライスの皿を近づけ、ライスにカレーをかけてっと。

サラダは途中だけど、向こうへやってと。

ようやくメインを食べ始めます。皿にのったスパゲッティは、昔食堂で食べたナポリタンの味付けです。(わかるかな、ケチャップの味かな)

肉も魚も、それほどおいしいというほどではありませんが、一度にいろいろと、そしてたくさん食べる事が出来ます。

食べている途中で、カップを片づけにきてくれたかと思いきや、スーpのお替わりはいかがですかと、聞いてくれます。

おかわりは無しで。

カレーは、辛くはないです。チキンの固まりがごろんと入っています。

カレーライスを食べ終え、メインの残りを食べ終えようとしていると、今度は『ライスのお替わりはいかがですか』

これも無しで。そんなに食べられませんからね。

しかし、隣の席では、ライスのお替わりを頼んでいます。

すごい!太っている人は、やはり太っている理由がありますね。

今年は10kg減の目標なので、おかわりなど出来ません。

食べ終えると、さっさと皿が片づけられて行きます。

ゆっくり、水を飲んでいると、今度は水をすすぎに来てくれます。

なんだか、すごいですね。

これ以外に、+310円でデザートとコーヒー又は紅茶が付きます。

場所:新宿区揚場町2−1 軽子坂MNビル
TEL:3266-9311


前回の記事はこちら


posted by たきお at 14:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
はじめまして、いつも大変参考にしています。
ルコはメインプレートにカレーが付くという不思議なランチですが、私もたまに行きます。
店員さんはこまめに気の利く方ばかりで居心地いいですよね。
でもランチであのテーブルの低さはちょっときついかな。

ランチの行動範囲が一緒のようですので、これからも期待しています。
Posted by 紅子 at 2010年02月03日 23:53
紅子さん はじめまして

そうですね、皿を持って食べないと、あのテーブルはお腹を圧迫しますね。

これからも、よろしくお願いします。
Posted by たきお at 2010年02月04日 14:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。