高林 (2010年01月28日)

0128takabayasi.jpg
今日は久しぶりに牛込中央通りに。

雨が降りそうで、風がやけに水っぽい感じです。

雨が降ったらどうしよう。誰かから傘を借りればいいか。

そんな中、通りを歩いていると、あら!いざという時に一番目に頼りにしていた人とばったり遭遇。出かけちゃうのね。

仕方なく、2番目の人の自宅の側の「高林」へ。

本当は「ぼくらのラッキー」に行くつもりだったんですが、こちらはまたにしましょう。

「高林」に入りかけると、ちょうどカウンターの2人が出る所でした。

カウンターの上には、4人分の食器が片づけられずに乗っています。

それでも構わずに席に座ります。

ちょうど第一陣が食事を終え、帰ったところのようです。

『カレイの煮付け』を頼みます。

ご主人は一人なので、先客に料理をだしたり、食器を片づけたりと忙しそうです。

ちょっとお待ち下さいというので、ウエイティング。

料理を出し終わり、食器を片付け終わったところで、『今日は鰈がなくて、赤穂になってしまうんですがいいですか』

はい、問題ありません。

しばらくして、料理が出てきました。

根菜の煮物、冷や奴、玉子焼きとお盆の上には、たくさん乗っています。
味噌汁は具たくさん。ご飯は、おかわり自由です。

魚は、よく煮込まれているが、醤油辛さはなく、おいしいです。

これで、1000円です。神楽坂では普通の値段ですが、牛込中央通りでは、やや高めかな?

前回の記事はこちら


場所:新宿区細工町1−2
TEL:5228-2224

posted by たきお at 14:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは(^O^)/たきおさん。
今日は、ぼくらのラッキーはお客様でごったがえして満席。入ることができませんでした。行かなくて正解です。上司が一時過ぎにラッキーで昼食を食べようと行ったところ、ランチ売切れで閉店してしまっていたそうです。
高林ってどこにあるのですか?高級そうですね。美味しそうですね。小娘には、金銭的に無理かな(笑)
Posted by クレオパトラッシュ娘 at 2010年01月28日 15:23
たきおさん。こんにちは。今日は変なお天気ですね。高林さんは高級感があります。いつか行きたいな。
Posted by 美咲 at 2010年01月28日 15:50
クレオパトラッシュ娘さん こんにちは

さすが牛込中央通りで一番人気(?)の「ぼくらのラッキー」ですね。

「高林」は、「ラ・ヴォルパイア」を曲がると、その隣が「ボルカン」で、その隣です。

傘を、結局中町の友人に借りたので、来週あたりは、傘を返しながら「ぼくらのラッキー」でランチでしょうか。
Posted by たきお at 2010年01月28日 16:05
美咲さん こんにちは

ホント、変な天気ですね。

「高林」を出た時に、雨が降っていましたので、細工町に住んでいる友人に傘を借りようか迷いましたが、小降りなので雨の中を帰りました。

そしたら、段々本降りになってきたので、中町で傘を借りて会社へ戻ったら、止んでしまいました。

「ボルカン」あたりで、コーヒーでも飲んで時間潰ししてたら、雨に降られずに済んだかもしれませんね。

高林は、見た目は高級な割烹料理屋さんみたいですが、中はそれほどでもありませんよ。

ただ、ランチは皆1000円ですが。
Posted by たきお at 2010年01月28日 16:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139594142

この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。