306 デリ・サンテルミ (2010年01月26日)

0126sautelumi1.jpg
0126sautelumi2.jpg
もあさんの記事を拝見して、行ってみる事に。
開店当初は接客とかで不安があるので、少し落ち着いてから行くようにしているのだが、いまのが狙い目とか。

神楽坂上の交差点から新宿方面へ、ちょうど「カクヤス」の向かい側にあります。店の入り口は奥まっています。

螺旋階段を登り、2階にあがります。
ビルの中のエレベーターでもあがれます。ビルの中の階段は違うので要注意。

通りにメニューが掲載されていますが、女性が眺めていたので、メニューを見ずに店に入ります。

店の中は、新しいので清潔感があります。店内には、男女1名づつ、店長さんと奥さん(?)

店の中に入っても、まったく気がついてくれません。

あれ!まちがえっちゃた? 頭の中をよぎりますが、ちょっと間を置いて、ご主人が『いらっしゃいませ』と声をかけてくれました。

どこでもどうぞというので、窓際の席に座ります。

テーブル席が、窓際に10席、中程に8席で全部で18席あります。

先客は、窓際に女性2人組しかいません。

テーブルの上のメニューを拝見。

もあさんの時とメニューが変わった?

一体、何を頼んだらいいのだろう。

右上に書かれている『デイリー・ワンプレート』は1200円です。

1000円以下のものはと見ると、真ん中の列にクレープが載っています。クレープじゃなあ。

左に『グリルチキン』830円というのがあります。

もあさんが頼んだのもこれかな。というかこれしか頼むものがありません。

頼んだ後も、やや不安。パンとかライスとかつくんかい?

しばらくして、料理が出てきました。

ワンプレート。こんだけ?

どうやらそうみたいです。

スープもバゲットもありません。

真ん中に、ガーリックトーストの上にのったチキン。

ポテトフライ、グリーンサラダ、トマト、白いのはチーズです。

チキンは、皮がパリッとしておいしいです。スパイシーな感じで味はいいんですが、なんだかご飯も味噌汁もない和食と同じで、なんだか食べた感じがしない。

メニューの真ん中に、バゲットが別途のっています。350円です。

座った席からは、表のメニューの置いてある場所がよく見えます。

大勢の人が、立ち止まってみていますが、誰も入ってきません。

うーんそうでしょう。それが正解かもしれない。


場所:新宿区岩戸町16−2 メイジャー神楽坂201
TEL:3268-2646


もあさんの記事はこちら
posted by たきお at 15:02 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
あら、自分のときはそのお皿に、小さなカップに入ったスープと、小さいけれどバゲットがふた切れ、一緒に乗ってたんですけどねぇ。売価はおなじだな。

う〜ん、コスパが悪くなった感じですねぇ。味は悪くないだけに残念。社の女性社員ふたりにも紹介しちゃったのに...

Posted by もあ at 2010年01月26日 18:25
開店当初は強気の設定で、その後CP良くなったりするパターンはありますが、その逆っていうのはどうなんだろう・・・?
Posted by 齋 at 2010年01月27日 11:06
お客さんが、思ったより入らなくて赤字になるから下げた?

それともスープを出し忘れた?
Posted by たきお at 2010年01月27日 11:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。