305 山せみ (2009年12月26日)

1219yamasemi.jpg
先週の土曜日に行ったものです。

ちょうど引っ越し作業の真最中、なんだか疲れてあまり食欲もありません。
軽く、そして手早く食べられるもの。

そこで、いままで入ってなかった「山せみ」へ。

店内は、奥にカウンター席が10席程、手前は右側に2人掛けテーブルが、左側は4人掛けのテーブルが並んでいます。

カウンター席は一杯なので、ちょうど一つ空いていた2人掛け席へ。

注文したのは、『磯玉子とじ』950円です。

店の前に出ていたメニューであらかじめ決めていたものです。

玉子とじのうえに磯海苔がたくさんのっています。

真ん中に梅肉がポツンとのっています。

この梅肉が良いアクセントになっています。

味もいいし、接客もいいですね。

しかし、この量だと午後がもたない。

男性にはもの足りません。しかし、他のセット商品を頼むと、やはり1200円〜1500円くらいになってしまうでしょう。

場所:新宿区神楽坂5−31
TEL:3268-7717

posted by たきお at 11:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは。
去年、北町のラポルタフェリーチェはどうでしょうと、伺ったKKです。
ランチ日記はいつも楽しく拝見させていただいております。

さて、山せみには、私も参りました。
味は良いと思うのですが、私が印象に残ってしまったのは椅子と床。
椅子が重い。(引くたびに大きな音がするし)
2人掛けテーブル近くの床に細長く敷き詰めた白い小石は、ちょっと危ない感じ。
(足元、お気を付けくださいと店員さんに言われて、何?と思った瞬間に石を踏んでカクンとなった私。)
母とおばと一緒に行ったもので、この椅子と床は高齢者には向かないな、と思いました。

味は良かったと思います。お値段がリーズナブルなら嬉しいですが。
Posted by KK at 2009年12月27日 10:24
KKさん こんにちは

椅子も足下の石も気がつきませんでした。
ただ、カウンター席とレジの部分は一段高くなっていて、危ないなと感じた覚えがあります。

わざわざ『足元、お気を付けください』と言わなきゃいけない造りも考えものですね。
Posted by たきお at 2009年12月27日 11:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136601588

この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。