73京らーめん 飛鳥 (2006年02月14日)

0214asuka.jpg
昨日は神楽坂下方面だったので、今日は神楽坂上へ。地下鉄神楽坂の神楽坂口の出口を出て、すぐ前にある「飛鳥」へ。店の前にはメニューがなく、どんなものがあるかわからずに店内へ。入るといきなり食券買って下さいとおかみさんに言われ、販売機の前に。さてさて何を食べようか。何も考えてなかったので、しばし熟考。ボタンにある「こがし醤油」なるものが目にはいり、よく見ると横一列にこがし醤油野菜やこがし醤油チャーシューやこがし醤油玉子などなど。トッピングで変わるらしい。そこで「こがし醤油チャーシュー」850円を購入。店内は17〜18人掛けのU字型のカウンターと4人掛けテーブル2つ。テーブルは埋まってたのでカウンターへ。
小ライスがサービスでつく。チャーシューは薄いのが7枚。味は・・・うーん。 京風なので薄味かと思ったが どうやら京ラーメンは違うらしい。店内にこだわりスープの云々と看板が。スープにこだわってるらしい。人によっては、はまる味かもしれない。他のWEBサイトを覗いてみると、総体的に評価は低め。たきおの評価は・・また来てもいいかな。店内スペースがゆったりしていて、清潔感があるのがうれしい。
posted by たきお at 13:57 | Comment(2) | TrackBack(2) | 日記
この記事へのコメント
たきおさん、トラックバック誠にありがとうございました。
醤油チャーシュー美味しそうですね〜
それにしてもこのお店が”京風”であったとは知りませんでした。
店内の感じも清潔感があるので入りやすくて結構気に入っています。
Posted by ぱすてる at 2006年08月28日 14:23
ぱすてるさん こんにちは

この飛鳥は、京風でなく、京ラーメンと看板に描いてあります。
京風と京ラーメンとは、ちがうもの?
私には、よくわかりません。
京都在住のぱすてるさん この辺の違いというのはおわかりですか。
Posted by たきお at 2006年08月28日 15:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13273906

この記事へのトラックバック

神楽坂・らーめん「飛鳥」さん
Excerpt: 今回は東京メトロ神楽坂駅付近が続きましたが・・・ こちらは神楽坂口を出るとすぐ目の前にある らーめん「飛鳥」さんです。 行列のできるラーメン屋さんというわけではありませんが 神楽坂において無難に美味..
Weblog: 京都&神楽坂 美味彩花
Tracked: 2006-08-29 14:21

うまいもんづくし。
Excerpt: 会社の部下が、地元大阪に帰省したおみやげとして、豚まんを買ってきた。今まで“豚まん=肉まん”だと思っていた僕にとって、衝撃が走った。その実、“豚まん=大きなシュウマイ”だった(あくまでも僕の主観で…)..
Weblog: “ラグジュアリー☆リッチマン”のアメブロ
Tracked: 2006-12-07 01:10

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。