喜八 (2009年04月28日)

0428kihachi1.jpg
0428kihachi2.jpg
久しぶりにDUMPTYのオムライスにしようかと、新小川町方面へ。

いざ、お店の前に来ると、急遽変更。
近くにある牛たんの店「喜八」へ入ってしまいました。

昨日自宅はカレーだったんですよね。

店の前にある大きな看板で『牛ネギ塩鉄板焼き』950円を決めて店内に入ります。

店内は奥にカウンター席が4、4人掛けテーブル席が3、2人掛けテーブル席が1つあります。

4人掛けテーブルが1つ空いているだけで、あとは満席。

と、ちょうどカウンター席の端が一つ空きました。

お店のおじさんが、そちらへ座るように合図をくれます。

しかし、席に向かいながら周りを見渡すと、誰もまだ食べていません。

全部で11人。私は12番目。

大丈夫かな。今日は1時半までに新宿に行かなければならないのに。

これから別の店に行っても、遅くなるだけなので、仕方ないか。

奥の厨房は、一人?、フロアはおじさん一人。テキパキとやっていますが、順番的には大分後だと思い、新聞を読みながら待つ事に。

ところが暫くして、おじさんがぽつりとつぶやいたのが聞こえました。

『先に塩を出すか』

見ると、私のところに料理が運ばれて来ました。

先客のカウンター席3人には、料理がでていません。すぐ横のテーブル席にもでていません。

ラッキー。一挙に6人抜き。

私が、周りの立場だったら、きっと怒っちゃいますね。

牛は、さっぱりしています。どちらかというと、もうひと味あっても良い感じ、かといって、何かをかけるほどでもない。

とぐろを巻いている付け合わせのスパゲッティは、ややパサツキはじめています。

コーンが、箸だと取りづらい。それでも一粒一坪取って完食。

追い越した6人の食べているのを見ると、皆それぞれ違うものを食べています。それだけメニューが豊富なんですね。

posted by たきお at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118237640

この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。