286 和ん通 (2009年04月24日)

0424onetwo1.jpg
0424onetwo2.jpg
0424onetwo3.jpg
0424onetwo4.jpg
0424onetwo5.jpg
ランチをやっているのを、三毛猫ランチさんのブログで発見。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuko022520002000/28889671.html

銀行に行くついでもあるし、行ってみました。

店内は8席程のカウンター席のみ。
お客さんは誰もいません。カウンターの裏に、女性が一人いました。
店長の田尻さん。(後から名刺をいただきました)

メニューは3種類。

玉子かけご飯のスペ玉定食500円・・安くていいな。
茹でホル入りカレー600円・・文字通り茹でたホルモンがはいったカレー
特上ハツ・ハラミ定食700円

カレーを食べる気がしないし、玉子かけご飯じゃもの足りない気がする。
で、『特上ハツ・ハラミ定食』を頼みます。

店長さんが、うしろのサラダバーでサラダをどうぞという。

サラダバーというほどでもない。白いテーブルの上に、レタス、水菜が大きなボールに切られて入っている。
ガラスの器に自分で盛りつけ、そばにあるドレッシングをかける。
水もセルフサービス。箸もそこに置いてある。

サラダをムシャムシャと食べながら出来上がるのを待ちます。

半分程食べ終えたところで、メインが出来て来ました。

そして、お茶碗に軽く盛られたご飯。

後から、味噌汁と香のもの。

味噌汁は岩海苔に豆腐。

なんだかシンプル、あとでお腹が空きそう。

途中でサラダおかわり。

メインのお味は、それほど濃すぎずにちょうど良い味付けになっている。
店の雰囲気からすると男性客が多いだろうけど、それなら
もうちょっと量があったほうがいいような気がする。

もっとも、私は昨日、一昨日と飲んでいるので、今日はカロリーセーブ。

壁のあらゆるところにお酒のボトルが並んでいる。
カウンターの向こうには、ゆずと書かれたボトル(一升瓶)がある。

店長さんに尋ねると、ゆず酒だそう。ゆず酒が5、6銘柄並んだとなりにラベルに苺が書かれたボトル。これは苺酒、その隣はバナナのマーク。

なんだかご存知ですか。

バナナ梅酒だそうです。

これは、夜来て味見しなくちゃ。

場所:神楽坂1−14−7
TEL:3260-6279

神楽小路を入ったところです。

posted by たきお at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。