MIYAHARA (2009年03月27日)

0327miyahara1.jpg
0327miyahara2.jpg
0327miyahara3.jpg

「MIYAHARA」のビジネスランチ1600円です。

普段は、1500円以下のランチをご紹介していますが、今日は1600円です。以前は1680円だったような?

ちょっとばかりオーバー。
でも、今日ではありませんが、今月は誕生月なので特別と言う事で。

まずは、シェフの実家で原木から育てたというキノコのスープ。

キノコが、たっぷりです。キノコ好きの人にはこたえられないでしょうね。私は、椎茸などは焼いた方が好きです。

もう、食べても食べてもキノコがあるという感じ。

パンは、自家製パン。口にするとボリューム感があります。

スープを食べている間にもパンを食べきってしまいますが、心配無用。

追加を持ってきてくれます。

水の補充といい、パンといい、よくお客さんに目を配っています。

メインは『若鶏のロースト』。

こちらにも、椎茸が乗っています。

ローストは皮がパリッとしていておいしいです。
関節のところで、スパッと切り離して食べると食べ易いのですが、切り口がなかなか見つかりません。

店員さんが、やってきて切り分けてくれます。

私が切ってたのは、やや下過ぎたようです。

さすが、プロ。

最後は、骨に付いたのも手掴みで食べちゃって下さいと、フィンガーボウルまで用意してくれます。

そして、鳥のしたには、半分になった米茄子が。

これが、よく味がしみ込んでいて、非常においしい。

最後にコーヒーをいただいて終了。

以前はデザートがついていましたが、これはなし。その分価格が80円下がったのでしょうね。

デザートはなくても(お腹一杯で頼む気も起きなかった)、満足のバースディランチでした。

前回の記事はこちら


「♪私は今日まで生きてみました
時には誰かの力を借りて
時には誰かにしがみついて
私は今日まで生きてみました
そして今、私は思っています
明日からもこうして生きて行くだろうと」

やれやれ
posted by たきお at 23:22 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
この詩はたきおさんが作ったんですか?
Posted by 齋 at 2009年03月31日 08:45
齋さん おはようございます。

そうか!この曲を知らない人、世代がいるんだ。

なんだか自分の年を感じてしまいました。

これは、吉田拓郎の作詞作曲の歌『今日までそして明日から』です。

Posted by たきお at 2009年03月31日 10:46
吉田拓郎は知ってますが、この詩を見てすぐに彼と判るまでには至りませんでした。回答ありがとうございました。
Posted by 齋 at 2009年03月31日 13:57
お誕生日、おめでとうございます!
MIYAHARAいいですねえ。明日行こうかな!
♪私は今日まで〜♪読みながら歌っちゃいました。同年代ですねえ。きっと!
Posted by みなぞうくん at 2009年03月31日 23:15
みなぞうくんさん ありがとうございます。

そうですね。同世代かもしれませんね。

私は、ずっと『今日まで生きてみました』を
『今日まで生きてきました』と思い込んでました。

Posted by たきお at 2009年04月01日 10:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。