ソフラ (2008年12月25日)

1225sofla1.jpg
1225sofla2.jpg
1225sofla3.jpg
1225sofla4.jpg
皆さん、昨日のクリスマスイブはいかがでしたか。

今日の神楽坂は、毘沙門天で産直品の販売、そして通りは植木屋さんが並んでいます。
5の日の縁日ですもんね。

産直で賑わう毘沙門の横を抜け、トルコ料理のソフラへ。

表には、メニューが出てませんが、灯りが点いているので営業しているだろうと、2階にあがります。

先客は7名さん。入り口そばの2人掛けテーブルに座ります。

今週の週替わりを注文。『鶏肉とトマトの・・』1000円。
名前を聞き損なってしまった。

最初にスープそしてパン。

スープはいつものトマトと挽き割り小麦のスープだが、今日のはやけに塩辛い。かなり塩が多いのか、煮詰まって水分が飛んでしまったのだろうか。

パンは、もちもちして美味しいが、すごい量。

以前と比較して、一切れが小さくなっている。

これって食べきれなかったら、どうなるんだろうと、ちょっと気になる。
やはり韓国と一緒で、次の人に提供されるんだろうか。

スープとパンで、お腹が落ち着いた頃、メインが出てきた。


肉に、いんげんとパセリの緑、じゃがいもの白(黄?)、人参の赤、トマトソースの赤、ご飯の白と彩りがきれいです。

味もいいですね。

ソースにパンをつけて食べます。
お皿にのっているご飯は、サラダ感覚なのでしょうか。

最後にチャイをいただいて終了。

前回の記事はこちら

posted by たきお at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111691578

この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。