ろばたの炉 (2008年12月12日)

1212robata1.jpg
1212robata2.jpg
師走だというのに連日暖かい日が続きますね。
窓際に座っているとポカポカと眠くなってしまいます。

今日は「ろばたの炉」です。

このビルのどこかの店に入ろうとして、まずは「ろぼたの炉」のメニューを見ていたら、女性店員さんが声をかけてきました。
『今日の焼魚はほっけです。テーブル席もご用意できます。・・・』

はい。じゃ、素直に入って、ほっけを頼みましょう。

2人掛テーブル席の一番奥に案内されました。

奥の壁を曲がると、座敷もあるようですね。
知らなかった!

席について、さらに女性店員さんが『今日の焼魚はほっけです』

はい、さっき聞きました。

ほっけとご飯は白米を頼みます。

白米の他に五穀米を頼む事が出来ます。

頼んでから、ほとんど待たずに料理がでてきました。

早い!!

どどーんと、大きなお盆がテーブルの上に置かれます。

ほっけは、やや細身ですが、脂がのっておいしいです。
身も皮からすんなりはがれて食べ易い。
もともとほっけという魚はそうですね。

先日の「つみき」の時のツボ鯛は大変だった。

ご飯は少なめ。お替わりが出来るようですが、こんだけの味噌汁があれば十分でしょう。

味噌汁は相変らず大きなお椀に具沢山。すごい量ですね。

満足でした。


前回の記事はこちら
posted by たきお at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111107563

この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。