大戸屋 (2008年10月21日)

1021ootoya1.jpg
1021ootoya2.jpg
1021ootoya3.jpg
今日も神楽坂はいい天気です。
あいかわらず毘沙門天前の韓国つけ麺の「醍醐」には行列ができています。大分前に入りましたが、その頃はこんな行列はなかった気がします。何か変わったのでしょうか。

坂を下り、「大戸屋」へ。

1階に大きなメニューが貼ってあったのですが、「ムンバイ」のメニューが貼り出されるようになった関係からか、メニューが小さくなっています。
店に入ると、先に注文ですので、店の外で決めておきたいのですが、なんだか見づらくなっています。

仕方なしに階段を上に上がります。
2階に揚がる手前にも、今日のお薦め料理が貼ってあったのですが、それもありませんでした。

店内に入ると、お客は少なく、後から続いて入るお客もいないので、じっくりレジで料理を選びます

これが、後ろに人が並んでいると、なかなか選ぶのに時間をかけてしまうのは、申し訳ない気になってしまいますね。

結局、メニューの中心、一段と大きな写真の『炭火焼き熟成豚ロースと鶏の盛り合わせ定食』を選んでしまいました。750円、税込で787円です。カロリーは887Kcal。

カロリーに気をつけなくては。メタボというより布袋様になってしまいます。

しばし待った後に、料理がでてきました。

サラダのドレッシングは、別の小さな器にはいっています。
あらかじめ野菜が皿にセットされているので、ドレッシングをかけとく訳にいかないんでしょうね。

肉のソースは淡路産オニオンペッパーソースとなっていますが、なかなかいけるんじゃないでしょうか。
肉は小さく食べやすいように切り分けられています。

味噌汁が、もっと具がたくさんあるといいのですが、これはインスタントでしょうから、仕方ないですかね。

コーヒーは別料金で食事をした人は63円で飲み放題となっています。

私が入った12時35分頃には空いていたのですが、12時45分を過ぎた辺りから、次々とお客さんが入り始め、ついにはウェイティングになってしまいました。

待たされなくてよかった。

前回の記事はこちら

昨日の記事も、文章追加しました。
posted by たきお at 14:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
たきおさん、いつも楽しみに拝見させていただいています。たきおさんの辛口批評が大好きです(^O^)お店の料理だけでなく、そこで働いている店員さんの接客態度、お店にいるお客様の様子、雰囲気などがすごく伝わってきます。たきおさんの毎日の更新が私の楽しみです。これからも、辛口でお願い致します(^_-)

Posted by うっちー at 2008年10月21日 16:19
うっちーさん こんにちは

特に辛口批評を意識しているわけではないんですが。

ただ気になったところを書いているのですが、それが辛口ととられてしまうんですかね。

このブログを一番見て欲しいのは、実はお店の人なんです。これを見て、自分の店の直した方がよいところに気がついて改善してくれれば、お店もお客さんも幸せですから。
Posted by たきお at 2008年10月21日 16:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108401168

この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。