たまち家(市ヶ谷田町) (2008年10月09日)

1009tamchiya.jpg
今朝は、横浜直行。
打ち合せを終えたのが12時過ぎてしまいました。

横浜ランチに誘われましたが、戻る事にしました。
南北線が東横線に乗り入れてるお陰で、横浜ー飯田橋間が近くなりました。
横浜から、東横線特急渋谷駅行きに乗り、武蔵小杉で南北線の急行に乗れました。1時間かかりません。

そのまま、飯田橋に戻ろうと思いましたが、市ヶ谷で下車して、久しぶりに牛込中央通りの「きときと」へ行こうと思いつきました。

「きときと」の記事はこちら

途中、「たまち家」で穴子丼とそばの看板が目に入り、また気が変わり、「きときと」は後日に変更。

「たまち家」に入ると、結構繁盛しています。
座る席がないのではと思いましたが、入り口のすぐ横にあるカウンターが空いてました。このカウンターは、入り口を入ると、死角になっており、すぐには気がつきませんでした。
こちらの席は6席ほどで、先客が一人のみです。

サービスランチの穴子丼を頼むと、ちょうど今品切れ。
残念。

他のランチセットは
A せいろ又はたぬき蕎麦 小天丼
B せいろ又はたぬき蕎麦 カレー
C せいろ又はたぬき蕎麦 小牛丼
とあります。

お蕎麦屋さんなので、単品の蕎麦メニューもあります。

Aセットでたぬき蕎麦を注文。800円です。

それほど待つ事なく、料理がでてきます。

たぬき蕎麦が、やや茹で過ぎで、麺がやわらかめ。
私の前に学生さんらしき男性4人組が、ほぼ同じに注文したので、出すのに手間取った分、少しのびたのかもしれない。
もう10秒はやくあげてくれると、ちょうど良かったかもしれない。

蕎麦の量は、普通の一人前。それに小とはいえ、天丼がついているので、お腹一杯。


場所はこの辺
posted by たきお at 16:43 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
友人と食べに行ったことがあります 奥から「そんな、いちいち濯がなくて良いのよ!」と聞こえてきました それ以来、二度と行かない様にしています 洗い物も満足に出来ない店ですよ
Posted by at 2009年05月02日 02:15
名無しさん こんにちは

入りたての洗い場さん、またはアルバイトさんだったのでしょうか。
前に食べた人の痕跡が残った器で食事はしたくないですね。
特に口紅などついたコップだとか。
Posted by たきお at 2009年05月02日 08:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107835400

この記事へのトラックバック

たまち家(市谷田町) 2008/10/18
Excerpt: 東京都 新宿区市谷田町2-7 03-3267-9322 http://gourmet.livedoor.com/restaurant/9482/evaluation/detail/131762/..
Weblog: 三毛猫ランチ
Tracked: 2008-10-18 13:39

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。