わしょくや (2008年09月05日)

0905wasyokuya1.jpg
0905wasyokuya2.jpg
「わしょくや」へ。
こちらは、ビルの2階と3階に店がある。
皆さんなら階段?それともエレベーター?

ちょうどエレベーターが1階に止まっていたので、2階までエレベーターで上がりました。

ところが2階は一杯、再度エレベーターで3階へ。

3階に上がるのは初めてです。
靴を脱いであがります。

真ん中の席は一段高くなっていて、入り口側のところに靴箱、座る所は堀ゴタツ風の席になっています。

その奥にあるテーブル席に案内されます。

こちらには2人掛けテーブル×5と一人用テーブルが一つあります。

本日の魚御膳を注文。本日は『かれいの唐揚げ 野菜あんかけ』950円です。

お茶はセルフサービスで、テーブルの上にポットがおかれています。
料理が来る前に、飲み干してしまった

本来は自分で注ぎ足すのだが、料理がきた時点で、ずうずうしく女の子に注いでもらおう。と思ってたのですが、それを言い出す前に、注いでくれました。よく気がつく女の子です。

こんなちょっとしたことで、お店の印象が変わってしまいますね。

カレイの唐揚げは身だけになっています。丸ごと1匹で真ん中にバッテンの切り込みが入ってあげられているのかと思ってました。
カレイの唐揚げで縁側部分を骨ごとボリボリ食べるのが好きなんですが、こちらは奇麗に骨も取られています。これはこれで食べやすいからOK。
皿には、サラダも一緒に盛られています。

ひじきに温泉卵、味噌汁のお椀、そしてお椀に隠れてますが、お新香が付いています。それにヤクルト。

しかし、このお椀のでかいこと。中には人参をはじめ具がたくさん。これだけでお腹いっぱいになりそうです。いっぱいになりました。

帰りに夜のサービス券を貰い、店を後に。

こちらは、真ん中の席は、中二階風(それほど高くはないが)になっているので天井までが低い。頭をぶつけないようにご用心。

きっと夜は何人もの人が頭をぶつけているだろうなー。

場所:神楽坂3−2 東新神楽坂エミナンス2、3階
TEL:3513-5975

前回の記事はこちら


posted by たきお at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブログランキングへ登録しました。ポチっとお願いします。

無料レポート


有益な情報レポートをいつでも無料で即時ダウンロード。登録されているE-BOOKがすべて無料です。

たとえば

飲食店(有店舗)を継続させる基本とブログ集客で年間5000人成功術
お店の人だけでなく、ランチに行かれる方も必見です。

他にもこんなのが

『飲食店の知っておきたい係数管理』


料理の基本
『さしすせそ』

これであなたも

zerogazou.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。